家庭用 野菜の水耕栽培キット「窓際族」(窓辺で小カブ)

2月15日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

ふろふきかぶのごま汁の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ふろふきかぶのごま汁のレシピ

練りゴマとすりゴマを両方使います。

 

材料(4人分)

かぶ・・4個(350g)

だし・・カップ4

 

【A】

薄口しょうゆ・・小さじ2

みりん・・小さじ2

酒・・小さじ1

塩・・小さじ1/4

 

白みそ・・大さじ4~5

練りごま(白)・・大さじ3

絹さや・・適量

すりごま(白)・・適量

 

作り方

①かぶは葉と茎を切り落として皮をむきます。

 

②鍋にかぶを入れて

かぶるくらいの水を注いで火にかけて下ゆでします。

煮立ったら約3分間茹でて、ザルにあげます。

 

③鍋にだしと【A】を入れて火にかけて

煮立ったらかぶを加えます。

 

④オーブン用の紙で落としブタをして

柔らかくなるまで弱火で25~30分ほど煮ます。

 

⑤絹さやはヘタと筋を取ってサッと茹で

斜め細切りにします。

 

スポンサーリンク

⑥鍋に白みそと練りごまを順に溶き入れて

煮立たせないように温めます。

 

⑦器にかぶを盛って煮汁を注ぎ

絹さやをのせて、すりごまを振れば完成です。

 

まとめ

温まりそうでいいですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク