ニューヨーク仕込みのカップケーキとデコレーション

2月8日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の土井善晴さんが登場し

キャビネットケーキの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

キャビネットケーキのレシピ

缶詰のみかんを使ったケーキです。

 

材料(160mlのカップ6個分)

<卵液>

卵・・3個

牛乳・・カップ1と1/2

砂糖・・50g

バニラエッセンス・・少々

 

食パン(8枚切り)・・2枚

みかんの缶詰(シロップ煮)・・1缶(内容量300g)

レーズン・・大さじ2

 

<ソース>

みかんの缶汁と水・・合わせてカップ1

砂糖・・大さじ1

 

【A】

片栗粉・・大さじ1

水・・大さじ1

 

サラダ油・・適量

 

作り方

①卵液を作ります。

ボウルに卵を割り入れて泡だて器で溶きほぐし

そのほかの材料を混ぜ合わせます。

 

②食パンをこんがりと焼いてみみを切り落とし

1枚を9等分に切ります。

 

③みかんは缶汁を切って残った汁はおいておきます。

 

④サラダ油少々にペーパータオルを浸して

カップの内側にサラダ油を薄く塗ります。

 

⑤④のカップにみかん、レーズン、パンを等分に入れ

卵液を均等に注ぎ入れます。

 

スポンサーリンク

⑥フライパンに絞った布きんを敷いて⑤を並べ入れ

熱湯カップ3を注ぎます。

蓋をして湯が静かにに立つくらいの火加減で

約15分蒸します。

 

⑦ソースを作ります。

小鍋にみかんの缶汁と水を合わせたもの

砂糖、混ぜ合わせた【A】を入れて弱火にかけます。

 

⑧透き通ってとろみが出るまで煮ます。

 

⑨⑥のケーキが全体にふっくらと膨らんで

串を刺して卵液がついてこなければ蒸しあがりです。

 

⑩カップを外してお皿に盛り

ソースをかけて完成です。

 

まとめ

缶詰のみかんでおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク