チョコレートケーキ ボヌール・カレ バースデーケーキ[凍]30年変わらぬおいしさ ココア生地とガナッシュクリームの8層サンド 誕生日ケーキ

2月7日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の飯塚有紀子さんが登場し

ラズベリーチョコレートケーキの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ラズベリーチョコレートケーキのレシピ

バットで作れるチョコレートケーキです。

 

材料(21×16×深さ3cmのバット1台分)

ラズベリー(冷凍)・・100g

 

【A】

チョコレート・・100g

バター(食塩不使用)・・100g

 

【B】

グラニュー糖・・100g

薄力粉・・40g

ベーキングパウダー・・小さじ1

 

溶き卵・・2個分

 

<シロップ>

グラニュー糖・・10g

水・・10ml

ラズベリーの果汁・・全量

キルシュ・・お好みで大さじ1/2

 

<チョコレートクリーム>

チョコレート・・100g

生クリーム(乳脂肪分45%)・・40g

バター(食塩不使用)・・15g

キルシュ・・お好みで小さじ1

 

ラズベリー(生)・・適宜

 

作り方

①ボウルに重ねたザルに冷凍のラズベリーを

凍ったまま入れて常温で解凍し

果実と果汁に分けます。

 

②バットにオーブン用の紙を側面より1cmくらい高くなるように敷き

オーブンを180℃に予熱しておきます。

10cm四方に切った厚紙を用意しておきます。

 

③耐熱ボウルに【A】を入れて

底を沸騰したお湯につけてゴムベラで混ぜて溶かします。

 

④【B】を合わせて別のボウルに振い入れ

泡だて器でサッと混ぜます。

 

⑤④に③と溶き卵を順に加えて

粉っぽさがなくなるまでグルグルと混ぜます。

 

⑥バットに流し入れてゴムベラで表面をならし

180℃に温めたオーブンで30分焼きます。

 

⑦焼き上がったらバットごと網にのせて5分おきます。

バットと上を外して生地を網にのせ

冷めるまでおいておきます。

スポンサーリンク

⑧シロップを作ります。

小鍋にグラニュー糖と分量の水を入れ

中火で沸騰させて冷まします。

ボウルに移してラズベリーの果汁

キルシュを加えて混ぜます。

 

⑨耐熱ボウルにチョコレートを入れて

底を60℃のお湯につけます。

 

⑩小鍋に生クリームを入れて中火で沸騰させ

チョコレートに加えます。

ゴムベラでゆっくりと混ぜて照りを出します。

バターを加えて溶かし、キルシュを加えます。

 

⑪生地を13×13cmの正方形に切って厚みを半分に切ります。

 

⑫裏返したバットの中央に10cm四方の厚紙を敷き

生地1枚の切り口を上にして乗せ

シロップをハケで塗ります。

 

⑬チョコレートクリーム1/4量をパレットナイフで塗り

解凍したラズベリーを並べて平らにし

さらにチョコレートクリーム1/4量を塗ります。

 

⑭残り1枚の生地の切り口にシロップを塗り

切り口を下にして⑬に重ねます。

上面全体にもシロップを塗ります。

 

⑮チョコレートクリームの残りを上面と側面に塗り

固まるまで常温で1時間程度置きます。

お好みでラズベリー(生)を飾って完成です。

 

まとめ

ラズベリーとチョコレートでおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク