里芋(さといも) 約500g 福岡産

2月6日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の河合真理さんが登場し

里芋のクリーミーごま揚げの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

里芋のクリーミーごま揚げのレシピ

ごまが香ばしいひと品です。

 

材料(2人分)

里芋・・3個

長芋(すりおろす)・・大さじ3~4

ねぎ・・5cm

ごぼう・・2cm

鶏もも肉・・60g

米パン粉(米粉で作ったパンのパン粉)・・適量

白ごま・・適量

黒ごま・・適量

かぼす(くし形に切る)・・適量

こしょう・・少々

薄口しょうゆ・・小さじ1

揚げ油・・適量

塩・・適量

 

作り方

①ねぎ、皮をこそげたごぼうを粗みじん切りにします。

鶏肉は皮と身、脂肪に切り分けて

それぞれを粗みじん切りにします。

 

②鶏肉の皮と脂肪をフライパンに入れて中火にかけます。

脂が十分出たら、ごぼう、鶏肉の身、ねぎを順に加えて炒めます。

 

③全体に脂が回ったら、こしょう

薄口しょうゆ小さじ1を加えて、ざっと混ぜます。

 

④里芋はよく洗って耐熱容器に入れて蓋をし

600Wのレンジで柔らかくなるまで4分ほど加熱し

熱いうちに皮をむきます。

 

⑤里芋を容器に戻して麺棒などでよくつぶし、③を加えて混ぜます。

 

⑥すりおろした長芋を加えて全体を滑らかに混ぜます。

蓋をして冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

スポンサーリンク

⑦⑥を6等分してそれぞれスプーン2本で丸めて

米パン粉をまぶします。

白ごまと黒ごまを合わせたものを

さらに上からかけてまぶします。

 

⑧揚げ油を170℃に熱して

もう1度スプーンで形を整えてから

2~3分程度こんがりと揚げます。

 

⑨器に盛って塩を振ってかぼすを添えて完成です。

 

まとめ

とろっとしておいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク