とろとろ湯豆腐用だしの素 30g×10個

1月31日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の藤野嘉子さんが登場し

ホタテのトロトロ湯豆腐の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

帆立てのトロトロ湯豆腐のレシピ

ほたての缶詰を使います。

 

材料(4人分)

絹ごし豆腐・・2丁

ほたて貝柱(水煮・缶詰)・・大1缶(180g)

チンゲン菜・・2株

ねぎ・・10cm

卵・・2個

水・・カップ5

顆粒チキンスープの素(中国風)・・小さじ2

 

【A】

片栗粉・・大さじ2

水・・大さじ4

 

しょうが(細切り)・・1かけ分

豆板醤・・小さじ1/2

ごま油・・大さじ1

酒・・大さじ2

しょうゆ・・大さじ2

 

作り方

①チンゲン菜は根元を洗って縦四つ割りにし

5cmの長さに切ります。

ねぎは5cmの長さの細切りにして

豆腐は軽く水気を切って6等分に切ります。

 

②卵を溶きほぐします。

 

③土鍋に簿ま油を中火で熱し、ねぎを炒めます。

 

④香りが立ったらチンゲン菜を加えてサッと炒め

水とチキンスープの素を混ぜたスープ

酒、しょうゆを加えます。

 

⑤ホタテの缶詰を汁ごと加えます。

スポンサーリンク

⑥煮立ったら混ぜ合わせた水溶き片栗粉を加えて

とろみをつけます。

 

⑦チンゲン菜が柔らかくなったら

溶き卵を回し入れます。

 

⑧豆腐を加えて温める程度にサッと煮て

火を止めれば完成です。

 

まとめ

とろみがあって温まりそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク