じんわり美味しい 楽々鍋レシピ (サクラムック 楽LIFEシリーズ)

1月15日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の清水信子さんが登場し

薬味大尽の常夜鍋の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

薬味大尽の常夜鍋のレシピ

具材はシンプルで薬味がたくさんです。

 

材料(2人分)

ほうれん草・・150~200g

豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)・・200~300g

昆布(10cm四方)・・1枚

しょうが(薄切り)・・3~4枚

 

【A】

水・・カップ4

酒・・カップ1/3

 

<薬味>

ねぎ(小口切り)・・適量

しょうが(すりおろす)・・適量

すだち(半分に切る)・・1~2個分

粉山椒・・適量

 

【B】

大根おろし・・150g

赤唐辛子・・1本

 

しょうゆ・・適量

 

作り方

①昆布はかたく絞った濡れ布きんでサッと拭き

繊維を立つように2~3本切り目を入れます。

 

②昆布を鍋に入れ【A】を加え

蓋をして2~3時間おきます。

 

③薬味を準備します。

【B】の赤唐辛子は種を抜いてぬるま湯で戻しみじん切りにし

大根おろしを混ぜてもみじおろしにします。

 

④ほうれん草は根を落として十文字に切り目を入れ

洗って株を食べやすく分けます。

 

スポンサーリンク

⑤鍋にしょうがを加えて火にかけて

煮立ったら豚肉とほうれん草を食べる分だけ加え

サッと煮て取りわけます。

 

⑥お好みの薬味を乗せてしょうゆをかけていただきます。

 

まとめ

いろいろな薬味で味変できるのがいいですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク