サトウの切り餅 至高の餅 新潟県魚沼産こがねもち 700g

1月4日のNHKのきょうの料理では

中華料理店のオーナーシェフの陳健太郎のさんが登場し

陳さんちの餅鍋の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

陳さんちの餅鍋のレシピ

ピリ辛の餅入りのお鍋です。

 

材料(4~5人分)

切り餅・・4個

豚バラ薄切り肉・・100g

大根・・50g

にんじん・・50g

ねぎ・・1/2本

ちくわ・・小2本

さつま揚げ・・1枚

えのきだけ・・1/2袋

豆板醤・・大さじ1

 

【A】

みそ・・大さじ1

顆粒だしの素・・小さじ1

昆布茶(粉)・・小さじ1/2

 

ラー油・・適宜

バター・・大さじ1

 

作り方

①餅は半分に切り

豚肉は食べやすい大きさに切ります。

 

②大根、にんじんは薄い半月切りにして

ねぎ、ちくわ、さつま揚げは3mm幅の斜め薄切りにし

えのきだけは根元を除いてほぐします。

 

③フライパンを熱し、豚肉を炒めます。

 

④豚肉の脂が出て色が変わったら

豆板醤を加えて軽く炒めます。

 

⑤餅はこんがりと焼きます。

 

スポンサーリンク

⑥鍋に水カップ3、②を加えて中火にかけ

煮立ったら④の豚肉を加えて5~6分煮ます。

 

⑦【A】と餅を加えて

餅が柔らかくなるまで2~3分煮込みます。

 

⑧バターを加えて溶かしてラー油をお好みで振れば完成です。

 

まとめ

バターのコクがおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク