越後製菓 生一番 切り餅 1kg

1月4日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

餅入り茶碗蒸しの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

餅入り茶碗蒸しのレシピ

お餅がトロトロになります。

 

材料(4人分)

切り餅・・2個

ゆり根・・1/2個(正味50g)

 

<卵液>

卵・・4個

だし・・カップ3

みりん・・大さじ3

塩・・小さじ1

 

<あん>

だし・・カップ1/2

薄口しょうゆ・・小さじ1

みりん・・大さじ1

塩・・少々

片栗粉・・小さじ1

水・・小さじ1

 

柚子の皮・・適量

 

作り方

①餅は1つを6等分に切ります。

 

②ゆり根は1枚ずつはがしてよく洗い

柔らかくなるまで茹でてザルにあげます。

 

③卵液を作ります。

だしにみりんと塩を加えて溶かし

だしが熱い場合は粗熱を取ります。

 

④ボウルに卵を割りほぐして

泡立たないようにだしに加えて混ぜ

目の細かいザルで漉します。

 

⑤耐熱容器に餅とゆり根を等分に入れて

卵液も等分に注ぎます。

スプーンの背で表面の泡を撫でるように消し

器を1個ずつラップでふんわりと覆います。

 

スポンサーリンク

⑥蒸気の上がった蒸し器に入れて

弱めの中火で10~15分火を通します。

 

⑦蒸し上がりに合わせてあんを作ります。

小鍋にだしを温めて薄口しょうゆ

みりん、塩で味を調えます。

 

⑧煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。

 

⑨蒸したての茶碗蒸しの表面に⑧をかけ

柚子の皮を薄くそいで添えれば完成です。

 

まとめ

茶碗蒸し大好きですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク