サラダクラブ ライトツナ(フレーク) 80g×10個

12月5日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

マグロの赤身で作る自家製ツナの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

自家製ツナのごちそうサラダのレシピ

まぐろの赤身を使った手作りのツナです。

 

材料(4人分)

まぐろ(赤身・刺身用さく)・・約600g

レモン(国産)・・1個

塩・・20g

タイム(生)・・3~4本

オリーブ油・・大さじ1

サラダ油・・適量

 

作り方

①レモンは皮を薄くむいてから半分に切ります。

皮は取っておきます。

 

②鍋に水2リットルと塩を入れて温めて

レモンの果汁を搾り入れて皮を加えます。

タイム、オリーブ油を加えて

温度計で測りながら75℃前後になるまで温めます。

 

③マグロを重ならないようにそっと入れ

75℃前後を保ちながら弱火で15~20分茹でます。

 

④マグロに火が通ったら火を止めて

そのまま湯の中で室温くらいまで冷まします。

 

スポンサーリンク

⑤マグロの水気を拭いて

ジッパー付きの保存袋に入れます。

サラダ油をマグロ全体にいきわたるくらいに入れ

空気を抜いて口を閉じ

油がなじむまでおけば完成です。

 

まとめ

手作りのツナも美味しそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク