手羽元 鶏肉・国産鶏肉手羽元(鶏肉・手羽元700g)

11月8日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の高城順子さんが登場し

手羽元の黒酢煮の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

手羽元の黒酢煮のレシピ

黒酢でコクがあるのにさっぱりと仕上がります。

 

材料(2~3人分)

鶏手羽元・・6本

ねぎ・・1本

しょうが・・1/2かけ

茹で卵・・2個

チンゲン菜・・2株

 

【A】

黒酢・・カップ1/4

しょうゆ・・大さじ2強

紹興酒(または酒)・・大さじ2

 

サラダ油・・大さじ1/2

砂糖・・大さじ1

塩・・少々

 

作り方

①ねぎは5cmの長さに切り

しょうがは皮をむいて薄切りにします。

茹で卵は殻をむきます。

 

②フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し

鶏手羽元を入れて全体に焼き色をつけます。

 

③鍋肌に砂糖を加えて溶けて茶色っぽくなったらサッと混ぜ

ねぎとショウガを加えます。

 

④【A】を加えて水をカップ1と1/2~2加えてヒタヒタにし

沸騰したらアクを取って

オーブン用の紙で落とし蓋をし

蓋を少しずらして弱火で15~20分煮ます。

 

⑤煮ている間にチンゲン菜の軸と葉を分けて

軸は縦に二つ~三つ割りにします。

スポンサーリンク

⑥鍋に湯を沸かして塩とサラダ油を少々加えて

軸を先に入れて葉を後から加えてサッと茹でて湯を切ります。

 

⑦④の蓋と落とし蓋を取って中火にし

煮汁にとろみがつくまで時々混ぜながら火を通します。

 

⑧器に盛ってチンゲン菜を添えて完成です。

 

まとめ

煮込んだ鶏手羽おいしいですよね。

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク