江崎グリコ 炊き込み御膳五目ごはん 272g×5個

10月30日、31日のNHKのきょうの料理では

料理愛好家の平野レミさんが登場し

きのこの吸いトリ混ぜご飯の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

きのこの吸いトリ混ぜご飯のレシピ

うま味たっぷりの煮汁を吸わせます。

 

材料(2~3人分)

生しいたけ・・3~4枚(50g)

しめじ・・1パック(100g)

鶏もも肉(こま切れ)・・100g

 

【A】

酒・・大さじ1と1/2

みりん・・大さじ1と1/2

しょうゆ・・大さじ1と1/2

塩・・小さじ1/4

 

卵・・1個

ご飯(温かいもの)・・400g

甘栗(皮をむいたもの)・・8個

みつば・・適量

柚子こしょう・・適宜

サラダ油・・大さじ1

塩・・少々

 

作り方

①しいたけは石づきを除いて軸をねじり取って

かさを薄切りにします。

 

②しめじは頭から1cmの長さのざく切りにして

根元は取り除きます。

 

③フライパンにサラダ油を中火で熱し

鶏肉を炒めます。

 

④鶏肉の色が変わったら【A】と

きのこを加えて蓋をして

火を弱めて3~5分煮ます。

 

⑤背の高い耐熱コップに卵を割り入れて

塩少々を加えて溶きほぐします。

ラップをせずに600Wのレンジで1分加熱して

すぐに4~5本の菜箸で混ぜて炒り卵にします。

スポンサーリンク

⑥④の火を止めてご飯と半分に切った甘栗を

フライパンに加えて混ぜて煮汁を吸わせます。

 

⑦器にもってざく切りの三つ葉と炒り卵を散らし

お好みで柚子胡椒を添えて完成です。

 

まとめ

炊き込まないのですぐにできますね。

ぜひ挑戦してみます。

 

スポンサーリンク