★航空便で翌日着【サンマ 北海道産 獲れたて】根室 釧路 【大、浜呼び名】日帰りトロ さんま 2kg前後 15尾前後(★どさんこファクトリー北海道PB箱、メーカー包装品)

9月21日、25日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の大原千鶴さんが

秋の代名詞でもあるさんまを使った

「さんまご飯」の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

さんまご飯のレシピ

焼いたさんまが香ばしくておいしそうです。

 

材料(2人分)

さんま・・1匹

米・・180ml(1合)

 

【A】

酒・・小さじ2

薄口しょうゆ・・小さじ1

 

しょうが(薄切り)・・15g

青ゆずの皮(すりおろす)・・適宜

紅しょうが(細切り)・・適宜

塩・・適量

 

作り方

①米は洗ってザルにあげて30分おきます。

 

②さんまは頭を落として半分に切り

塩小さじ1/2を全体に振って10分おきます。

 

③魚焼きグリルの強火で焼いて

全体にこんがりと焼き色がついたら取り出します。

 

④土鍋に米、水カップ1と【A】を入れてひと混ぜし

焼いたさんま、しょうがをのせて蓋をし中火にかけます。

スポンサーリンク

⑤沸騰したら蓋を外して箸でなべ底を軽くこすって米をはがします。

 

⑥再び蓋をして弱火で10分炊きます。

 

⑦火を止めて10分蒸らします。

 

⑧さんまをほぐして混ぜてお茶椀に盛ります。

 

⑨お好みで青柚子の皮を振って紅しょうがを添えれば完成です。

 

まとめ

さんまのうまみがたっぷりでおいしそうですね。

ぜひ挑戦してみます。

スポンサーリンク