『皇朝』春巻き☆10本入り

9月14日、18日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが

もやしの春巻きの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

もやしの春巻きのレシピ

もやしの歯触りが特徴の春巻きです。

 

材料(10本分)

もやし・・大2袋(500g)

豚肩ロース肉(豚カツ用など)・・2枚(250g)

 

【A】

にんにく(すりおろす)・・小さじ1

しょうが(すりおろす)・・小さじ1

紹興酒(または酒)・・大さじ1/2

ごま油・・大さじ1/2

 

春巻きの皮・・10枚

ラー油・・適宜

酢・・適宜

しょうゆ・・適宜

スイートチリソース・・適宜

香菜・・適宜

レモン・・適宜

塩・・少々

こしょう・・少々

小麦粉・・適量

揚げ油・・適量

 

作り方

①豚肉に塩小さじ1をまぶして

10~15分おいてなじませます。

 

②①で出てきた水分をペーパータオルで拭いて

5mm幅に切って縦半分に切って棒状にします。

 

③もやしはひげ根を取って、熱湯で約1分茹でます。

 

④③をザルに上げてサッと冷水をかけて水気を切り

さらしなどで包んでギュッとよく絞ります。

 

⑤豚肉をボウルに入れて【A】を加えて混ぜ

こしょう少々を振ります。

 

⑥⑤に④のもやしを加えてさっくりと混ぜます。

スポンサーリンク

⑦⑥を10等分にして春巻きの皮で包み

巻き終わりに水で溶いた小麦粉をつけてとめます。

 

⑧揚げ油を180℃に熱して⑦を入れて

上下を返しながらカリッとするまで揚げます。

 

⑨器に盛ってラー油、酢じょうゆ、スイートチリソース

香菜、レモンを添えて完成です。

 

まとめ

もやしのしゃきしゃきがおいしそうですね。

ぜひ挑戦してみます。

スポンサーリンク