スゴイ!れんこんレシピ―血中脂肪を低下!腸内デトックス! (レタスクラブMOOK)

8月29日、30日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが

れんこん餅の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

れんこん餅のレシピ

ごま味とねぎ味の2種類です。

 

材料

<ごま味>

れんこん・・1節(正味100g)

白玉粉・・100g

きくらげ(乾)・・3g

白ごま・・適量

 

<ねぎ味>

れんこん・・1節(正味100g)

白玉粉・・100g

細ねぎ・・30g

 

豆板醤・・適量

ラー油・・適量

塩・・少々

サラダ油・・少々

ごま油・・適量

酢・・適量

しょうゆ・・適量

 

作り方

①きくらげは水につけて戻し

水気をよく切って固いところを除いて細切りにします。

 

②れんこんは洗って皮をむきすりおろし

細ねぎは小口切りにします。

 

③ボウルにごま味用の白玉粉を入れて

レンコンを加えてスプーンなどで混ぜます。

硬ければ水で調整してください。

 

④きくらげと塩少々を加えて混ぜて

手で1つにまとめられるくらいの硬さにします。

 

⑤ねぎ味も同様にして細ねぎを加えて混ぜます。

 

スポンサーリンク

⑥それぞれの生地を3~4等分にして

丸く平たい形に整えます。

ごま味には片面にゴマをまぶします。

 

⑦フライパンにサラダ油を熱して

レンコン餅を入れて弱火で8~10分ほど

香ばしい焼き色がつくまで焼きます。

 

⑧裏返してさらに5~10分焼いて

最後にごま油を少々回しかけて表面をカリッとさせます。

 

⑨器に盛って豆板醤を添えて

ラー油、酢、しょうゆを適量混ぜたものを添えて完成です。

 

まとめ

れんこんは体にいいので

ぜひ挑戦してみます。

 

スポンサーリンク