毎日食べたい沖縄ごはん

8月23日、24日のNHKのきょうの料理では

谷原章介のTimeless Kitchenとして

琉球料理研究家の山本彩香さん

ゴーヤーちゃんぷーるーの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ゴーヤーちゃんぷーるーのレシピ

ゴーヤの代表的な料理です。

 

材料(2人分)

ゴーヤー・・1/3~1/2本(正味100g)

沖縄豆腐・・1/3丁(200g)

卵・・1個

サラダ油・・大さじ1

塩・・適量

しょうゆ・・小さじ1

 

作り方

①ゴーヤーは縦半分に切って種とワタを除き

2cmの厚さに切ります。

 

②卵は溶きほぐしておきます。

 

③豆腐はペーパータオルに包んで

水分が出なくなるまでおいておきます。

 

④フライパンにサラダ油を強めの中火で熱し

豆腐を一口大にちぎって入れます。

 

⑤全体がきつね色になったら

塩小さじ1/2~1を入れます。

 

スポンサーリンク

⑥ゴーヤーを加えてサッと炒め合わせ

塩ひとつまみとしょうゆで味を調えます。

 

⑦溶き卵を回し入れて火を止めれば完成です。

 

まとめ

ほろ苦くておいしいですよね。

ぜひ挑戦してみます。

 

スポンサーリンク