サバ 骨抜き 切り身 40g×24切

8月1日、2日のNHKのきょうの料理では

温でも冷でもおいしいおかずとして

料理研究家の田口成子さんが

さばと夏野菜のピリ辛炒めの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

さばと夏野菜のピリ辛炒めのレシピ

豆板醤で臭みもなくおいしそうです。

 

材料(2人分)

さば(3枚おろし)・・2枚(400g)

 

【A】

塩・・少々

こしょう・・少々

小麦粉・・適量

 

パプリカ(赤)・・1/2個(80g)

ピーマン・・1個(40g)

たまねぎ・・1/2個(100g)

豆板醤・・小さじ2/3

 

【B】

しょうゆ・・大さじ1

砂糖・・小さじ1/2

酒・・大さじ2

水・・大さじ2

 

サラダ油・・大さじ1

ごま油・・小さじ1

 

作り方

①さばの小骨を取り除いて

一口大に切って【A】を全体にまぶします。

 

②パプリカは縦半分に切って種とワタを除き

2~3cm四方に切ります。

 

③ピーマンもパプリカと同様に切ります。

 

④たまねぎは縦半分、横半分に切って

2cm四方に切ります。

 

⑤深めのフライパンにサラダ油を熱し

パプリカ、たまねぎを中火で炒めます。

 

スポンサーリンク

⑥水大さじ1~2を加えて蓋をして蒸し焼きにして火を通します。

 

⑦ピーマンを加えて水気を飛ばして

ごま油と豆板醤を加えて炒めます。

 

⑧【B】とさばを加えて全体を炒めて

混ぜ合わせれば完成です。

 

まとめ

さばの塩焼きもいいですがピリ辛もいいですね。

ぜひ挑戦してみます。

 

スポンサーリンク