この差って何ですか

【この差って何ですか】ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーのレシピ!老化防止!冬野菜の作り置き【2月19日】

ニチレイ そのまま使えるブロッコリー 冷凍 500g  冷凍

2月19日のこの差って何ですかでは

冬野菜の作り置きレシピとして

ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテー

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

老化防止にブロッコリー

老化防止にブロッコリーのスルフォラファンが効果的です。

老化は活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

さらには肝臓、花粉症などにも効果が期待できます。

 

しかし、スルフォラファンの前の成分は

水に弱く高温にも弱いので低温蒸しがポイントです。

効果的に摂るにはアーモンドと合わせるのがおすすめです。

 

ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーのレシピ

 

材料

ブロッコリー・・200g

アーモンドスライス・・30g

にんにくスライス・・2かけ分

赤唐辛子・・1/2本

コンソメスープの素・・大さじ1/2

サラダ油・・大さじ2

ツナ缶(油漬け)・・1缶

 

作り方

①ブロッコリーを食べやすい大きさに切ります。

 

②①をザルに入れて、蒸し器に入れます。

この時、低温で蒸すためにふたを開けたまま中火で10分蒸してください。

 

③フライパンにサラダ油とスライスにんにく、アーモンドスライを加えて2分ほど炒めます。

スポンサーリンク





④ツナ缶、赤唐辛子、コンソメを加えて約1分ほど炒めます。

 

⑤火を止めて、低温で蒸したブロッコリーを加えて絡めたら完成です。

 

保存容器に入れて冷蔵庫で4日ほど保存できます。

 

まとめ

是非参考にしてみたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です