この差って何ですか

【この差って何ですか】病気のセルフチェックのやり方!動脈硬化!誤嚥性肺炎!危険な腰痛!睡眠時無呼吸症候群!【10月23日】

読むだけで解決 口臭を根本的に改善する”セルフコントロール”の技術

10月23日のこの差って何ですかでは

病気のセルフチェックの

やり方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

コレステロールが高い人

コレステロールが高い人は

アキレス腱をみます。

アキレス腱をつまんで1.5cm以上ある人は

コレステロールが高い可能性があります。

 

肺に疾患がある人

肺に疾患があるかどうかは人差し指を見ます。

第一関節より人差し指の爪の先が下にある人は

肺に疾患がある可能性が高いです。

 

動脈硬化の可能性のチェック

耳たぶのしわがある人は動脈硬化の危険性があります。

斜めに長い、斜めに短い、二重、枝分かれなど種類があり

動脈硬化のあるひとは376人のうち275人に耳たぶのシワがありました。

 

耳鼻つまみチェック

①左手で鼻をつまみます。

 

②右手で左の耳を触ります。

 

③左右の手を入れ替えます。

これを10秒間で10回以上繰り返します。

 

誤嚥性肺炎のセルフチェック

コップ1杯の水を10秒で飲めなかったら誤嚥性肺炎の可能性があります。

チビチビ水を飲んでいると気づかないので

一度試してみるのが大切です。

 

アゴ持ち上げ体操

①あごの下に両手のこぶしを置きます。

 

②あごとこぶしを押しあうように力を入れます。

このとき「イー」と声を出しながら行うと効果的です。

 

5秒を10回繰り返します。

1日3セット以上繰り返してください。

スポンサーリンク





危険な腰痛のセルフチェック

足の幅を肩幅に広げます。

あまり広げないようにします。

 

10秒つま先立ちになります。

この10秒の間にかかとがついたり、ふらついたらアウトです。

 

おじぎ体操

①椅子に座って状態を45度以上ゆっくり前に倒して起き上がります。

 

1日に10往復を3回行うと腰の筋力がアップします。

 

睡眠時無呼吸症候群のセルフチェック

鏡を準備してアーと言いながら口角に小指を当てて口の中を見ます。

のどちんこと舌の幅が小指の幅より広ければOKです。

狭い場合は無呼吸症候群の可能性があります。

 

 

まとめ

是非参考にしてみたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です