医者が考案した「長生きみそ汁」

2月15日の金スマこと

中居正広の金曜日のスマイルたちへでは

50万部突破した痩せるみそ汁のダイエットとして

長生きみそ玉

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

長生きみそ玉のレシピ

ヤセるみそ汁を作るのに欠かせない味噌です。

 

材料(10個分)

玉ねぎ・・150g

赤味噌・・80g

白味噌・・80g

りんご酢・・大さじ1

 

作り方

①玉ねぎをすりおろします。

玉ねぎは冷やしておくとすりおろしても目が痛くなりにくいです。

 

②すりおろし玉ねぎに赤味噌、白味噌、りんご酢を加えて混ぜ合わせます。

 

③製氷皿に10等分に分けて入れます。

スポンサーリンク

④平らにならし、冷凍庫で凍らせて完成です。

 

10個分の製氷皿は1つ30gで1人分なので使いやすいです。

 

みそ玉で痩せる理由

 

赤みその効果

食事をして血糖値が急激に上がると、インスリンが過剰に分泌されれます。

血糖値が上がると血管内の糖分を脂肪細胞に蓄えるので肥満につながります。

 

赤味噌は糖の吸収を緩やかにして血糖値の上昇を抑えるメラノイジンが豊富に含まれているので

ダイエット効果が期待できます。

 

白みその効果

白味噌には腸内環境を整える効果があります。

スプーン1杯の白味噌にはヨーグルト100gとほぼ同量の乳酸菌がいます。

腸内環境が整うと血流が良くなり、血流が良くなると代謝が上がって脂肪を燃焼してくれダイエットに効果的です。

 

おろした玉ねぎの効果

玉ねぎのオリゴ糖は乳酸菌のえさになるので、白味噌と合わせることで乳酸菌が増え、腸内環境を整えることができます。

つまり白みそと合わせることで最強の整腸剤として活躍してくれます。

 

リンゴ酢

リンゴ酢にはカリウムが豊富に含まれており

過剰な塩分を排出してくれる効果が期待できます。

塩分過多になるとむくみの原因となるのでむくみを解消できます。

 

長いもと梅の味噌汁のレシピ

 

材料(2人分)

長いも・・150g

水・・300ml

みそ玉・・2個

梅干し・・1個

 

作り方

①長芋のヒゲをコンロで炙って焼き、皮ごと7mm程度の厚さでいちょう切りにします。

 

②鍋に水と①の長芋を入れ、2分ほど中まで火を通します。

 

③火を止めたらみそ玉を加えて溶かします。

 

④梅干しをちぎって加えて完成です。

スポンサーリンク

サバ缶とたけのこの味噌汁のレシピ

 

材料(2人分)

たけのこ(水煮)・・80g

水・・300ml

酒・・大さじ1

みそ玉・・2個

サバの水煮缶・・1/2缶(100g)

 

作り方

①鍋にお湯を沸かし、酒、たけのこを加えて1分加熱します。

 

②火を止めて、みそ玉を投入し溶かします。

 

③器にサバの水煮缶を入れます。

 

④③に②の味噌汁を注いで完成です。

スポンサーリンク

エビとアスパラガスの味噌汁のレシピ

 

材料(2人分)

エビ(頭)・・4尾

酒・・大さじ2

水・・300ml

エビ(身)・・4尾

アスパラガス・・2本

みそ玉・・2個

 

作り方

①鍋に海老の頭、酒、水を入れてひと煮立ちさせてだしを取ります。

 

②エビの身とアスパラガスを加えて、火が通るまでおよそ1分加熱します。

 

③火を止めてみそ玉を溶かせば完成です。

スポンサーリンク

豆乳味噌のお団子スープのレシピ

 

材料(2人分)

鶏ひき肉・・80g

長ネギ・・40g

しょうが・・1かけ

水・・200ml

無調整豆乳・・100ml

 

作り方

①ボウルに鶏ひき肉とみじん切りにした長ネギと生姜を加えて混ぜます。

 

②お湯を沸かして①を団子状にして加えてひと煮立ちさせます。

アクが出てきたら取ります。

 

③豆乳を加えて混ぜ合わせます。

 

④火を止めてみそ玉を溶かせば完成です。

 

痩せる味噌汁のダイエット効果

ヤセるみそ汁を1日1杯を10日間続けたところ

東尾理子さんは、54.1kgから51.0kgと3.1kgヤセました。

 

大場久美子さんは、50.2kgから49.1kgと1.1kgヤセました。

 

丘みどりさんは、46.3kgから42.8kgと3.5kgヤセました。

 

ヤセるみそ汁はダイエット効果だけじゃない

島津亜矢さんは血管年齢が10歳も若返り、さらに疲労を感じにくくなり肌つやが良くなっていると実感されていました。

元々は長生き味噌汁という本に収録されている味噌汁なので、健康効果も抜群ですね。

 

ヤセるみそ汁の他のレシピ

今迄に世界一受けたい授業などでもヤセるみそ汁は紹介されています。

 

ニラとベーコンの味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・2個

スライスベーコン・・1枚

ニラ・・80g

にんじん・・1/3本

しょうが・・1かけ

水・・300ml

 

作り方

①ベーコンはみじん切りにします。

ニラは4cmの長さに切ります。

にんじんは細切りにします。

しょうがは千切りにします。

 

②鍋に水、しょうが、にんじん、ベーコンを入れて

蓋をしてひと煮立ちさせてから1分加熱します。

 

③ニラを加えて火を止めます。

 

④みそ玉を溶かし入れて完成です。

 

まぐろの味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・60g

まぐろの刺身のあら・・100g

玉ねぎ・・1/2個

しょうが・・1かけ

酒・・大さじ1

水・・300ml

 

作り方

①まぐろは大きければ1口大に切ります。

玉ねぎは1口大に切り、しょうがは千切りにします。

 

②鍋に水、玉ねぎ、しょうが、酒を入れて蓋をしてひと煮立ちさせます。

 

③まぐろを入れて、アクを除きながら

玉ねぎが柔らかくなるまで約5分煮込みます。

 

④火を止めてみそ玉を溶かし入れます。

お好みですりごまや小ねぎの小口切りを加えて完成です。

 

まぐろのDHAやEPAが脳の健康状態維持に効果的です。

スポンサーリンク

丸ごとトマトの味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・60g

トマト・・2個

水・・300ml

オリーブオイル・・お好みで

 

作り方

①トマトのヘタをくりぬきます。

 

②水を入れた鍋にヘタの部分を下にしてトマトを丸ごと入れて

蓋をしてひと煮立ちしたら火を弱めて中火にし、約10分煮込みます。

 

③火を止めてみそ玉を溶かし入れます。

 

④お好みでオリーブオイルを回しかけて完成です。

 

オリーブオイルを回し入れることで洋風スープのようになり

リコピンの吸収率もアップします。

スポンサーリンク

ねぎだく納豆味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・60g

納豆・・1パック

長ネギ・・80g

水・・300ml

黒こしょう・・お好みで

 

作り方

①ねぎは小口切りにします。

 

②鍋に水を入れて蓋をしてひと煮立ちさせます。

 

③沸いたら納豆とネギを加えて

ネギが半透明になるまで1~2分加熱します。

 

④火を止めて、みそ玉を溶かし入れます。

 

⑤器に盛ってお好みで黒こしょうを振って完成です。

 

ズッキーニとミニトマトの味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・2個

ズッキーニ・・1/2本

ミニトマト・・6個

アンチョビ(チューブ)・・小さじ1/3

白ワイン・・大さじ2

水・・300ml

オリーブオイル・・お好みで

 

作り方

①ズッキーニは7mmの厚さの輪切りにします。

 

②鍋に水を入れて、アンチョビと白ワインを加えてひと煮立ちさせます。

 

③ズッキーニを加えて火が通るまで約2分加熱します。

 

④ヘタを取ったミニトマトを入れ、火を止めます。

 

⑤みそ玉を溶かし入れて完成です。

 

⑥器に盛ってアンチョビを添えて

お好みでオリーブオイルを垂らして完成です。

スポンサーリンク

なすの味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・2個

油揚げ・・1枚

なす・・2本

長ネギ・・1/2本

ごま油・・小さじ1

みょうが・・お好みで

水・・300ml

 

作り方

①油揚げは1cm幅に切り、なすは一口大の乱切りにします。

長ネギは3cmの長さに切ります。

 

②鍋に油揚げを入れて香ばしくなるまで乾煎りして取り出します。

 

③ごま油を熱し、なすと長ネギを入れて焼き色をつけます。

 

④水を加えて蓋をしてひと煮立ちさせます。

 

⑤油揚げを戻し入れて約1分加熱します。

 

⑥火を止めてみそ玉を溶かし入れます。

 

⑦器に盛ってお好みで刻んだみょうがをのせて完成です。

 

めかぶと大根の味噌汁

 

材料

みそ玉・・2個

めかぶ(味付きでないもの)・・2パック80g

大根・・150g

水・・300ml

しょうがの千切り・・お好みで

 

作り方

①大根はピーラーで薄切りにします。

 

②鍋に水と大根を入れて蓋をしてひと煮立ちしたら

大根が少ししんなりとするまで1~2分加熱します。

 

③めかぶを加えて火を止めます。

 

④みそ玉を溶かし入れてます。

 

⑤器に盛ってお好みでしょうがの千切りをのせて完成です。

スポンサーリンク

えびとアスパラガスの味噌汁

 

材料

みそ玉・・2個

有頭海老・・4尾

アスパラガス・・2本

酒・・大さじ2

水・・300ml

 

作り方

①えびは殻、尾、背ワタを取り除きよく洗います。

頭は捨てないでください。

 

②アスパラガスは固い部分をピーラーで削り

4cmの厚さの斜め切りにします。

 

③鍋に海老の頭、酒、水を入れて

蓋をしてひと煮立ちさせます。

 

④アクの取り除いて、海老、アスパラガスを加えて

火が通るまで約1分加熱します。

 

⑤火を止めて、みそ玉を溶かし入れて完成です。

 

味噌チーズトースト

 

材料(2人分)

みそ玉・・2個

食パン・・2枚

バター・・10g

はちみつ・・小さじ1

ピザ用チーズ・・30g

 

作り方

①耐熱容器にみそ玉とバターを加えて

電子レンジで20~30秒加熱して溶かします。

 

②はちみつを加えて混ぜ合わせます。

 

③食パンに②を塗り、溶けるチーズをのせます。

 

④トースターでこんがりと焼けば完成です。

スポンサーリンク

レンコンとさつまいもの味噌汁

 

材料(2人分)

みそ玉・・2個

レンコン・・100g

さつまいも・・100g

黒ゴマ・・お好みで

水・・300ml

 

作り方

①レンコンは皮をむいて7mmの厚さの輪切りにします。

さつまいもは皮付きのまま7mmの厚さの半月切りにします。

どちらも水でしっかりと揉み洗いします。

 

②鍋に水を入れて①のレンコン、さつまいもを加えて

蓋をしてひと煮立ちさせます。

 

③弱めの中火にして火が通るまで4~5分加熱します。

 

④火を止めて、みそ玉を溶かし入れます。

 

⑤器に盛って、お好みで黒ゴマを振って完成です。

 

まとめ

ぜひ参考にしてみます。

 

スポンサーリンク