骨盤タオル枕で腰痛が治る! (TJMOOK)

7月24日のビートたけしさんがMCの

みんなの家庭の医学では

つまずき・転倒の新原因を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

歩幅でつまずき・転倒のしやすさが分かる

自分の身長×0.45よりも歩幅が狭いと

つまずき・転倒の新原因の可能性があります。

歩幅検査の基準値は

150cmの人は67.50cm

155cmの人は69.75cm

160cmの人は72.00cm

165cmの人は74.25cm

170cmの人は76.50cm

このようになっています。

 

背骨の変形がつまずき・転倒の新原因

歩幅が狭い人は猫背気味になっており

背骨が変形していることが判明しました。

 

通常背骨はS字を描いているのですが

歩幅が狭い人は背骨がまっすぐになっていました。

スポンサーリンク

バスタオルで背骨のS字回復

バスタオルを使った巻きタオルです。

 

やり方

①バスタオルを3回折りたたみます。

 

②両端を輪ゴムでとめます。

これで簡易座布が完成です。

 

座る時にお尻の下にあてがうことで

背筋が自然と伸びます。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク