不調の95%は、「首」で治る! 原因不明の頭痛・めまいにもう悩まない (講談社+α文庫)

10月2日のビートたけしさんがMCの

みんなの家庭の医学では

原因不明の頭痛の原因を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

原因不明の頭痛

名医のセカンドオピニオンで

原因不明の頭痛を紹介してくれました。

 

患者さんの容態は1か月前から頭痛が続いており

最初はこめかみがピリピリするような痛みで

その後ズキンズキンと言った痛みになり

現在では頭が割れるような痛みになっていました。

 

熱も2週間くらいずっと続いている状態でした。

 

これらから頭痛発熱は感染症、悪性腫瘍、その他の3つに分け

脳MRIや肺のレントゲン、血液検査から

感染症、悪性腫瘍ではないと判断し

その他の病気であると判断しました。

 

発熱や頭痛以外の異変

肩やひじなどの身体の節々が痛くなり

腕を上げた時に右肩に激痛があり

さらには物が二重に見えたことも訴えました。

 

そこから先生は触診をし痛みを感じている右肩を中心に

腕やひじなども触診しました。

その中で両手首の脈を測定した時に

右手首側の脈が少し弱いことを発見しました。

このことから右側に血流障害が起こっている可能性を見出しました。

 

目の異常から目周辺も触診したところ

こめかみの脈も左右に差があることが判明し

右側のこめかみを押すと痛みを感じることが判明しました。

 

また、食欲が落ちていることを指摘し

食べているとあごがだるくなって

食べる気力がなくなるとのことでした。

スポンサーリンク

巨細胞性動脈炎

セカンドオピニオンは巨細胞性動脈でした。

身体の中の太い動脈が炎症を起こす病です。

進行すると全身の血管がボロボロになり

早期発見の必要性が高い病です。

 

頭の血管で炎症を起こすと

頭痛や発熱を起こし

こめかみの血管で炎症を起こすと

物が二重に見えるといった症状がおき

全身に症状が起こるのが特徴です。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク