高齢者の摂食嚥下サポート -老嚥・オーラルフレイル・サルコペニア・認知症-

1月23日のビートたけしさんがMCの

みんなの家庭の医学では

つまづきや転倒の原因となる

筋肉のサシと改善法を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

筋肉のサシ

筋肉の間に脂肪が入ることが

筋肉のサシです。

牛肉だとサシが入っている方が美味しいですが

人間はサシがない方がいいです。

 

人は年齢を重ねることで

筋繊維の間にすき間ができてしまいます。

その隙間に脂肪が入ることでサシになってしまいます。

 

さらに脂肪がサイトカインを分泌して

筋肉に障害を与え

筋肉の力が出にくくなって転倒につながります。

 

筋肉のサシ改善法「運動」

運動をすることで脂肪を減らすのが重要です。

有酸素運動で脂肪を燃焼させるだけでなく

筋繊維を大きくするために

筋トレをすることも重要です。

スポンサーリンク

筋肉のサシ改善「食事」

大豆食品を摂ることで

筋肉のサシを改善できます。

牛乳を豆乳に変更したり

納豆を食べるのもおすすめです。

 

空気いすトレーニングのやり方

①椅子から少しお尻を浮かせます。

 

②20秒キープします。

 

1日3回毎食後に行ってください。

 

まとめ

死ぬまで自分の脚で歩きたいので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク