運動・からだ図解 経絡・ツボの基本

10月13日のジョブチューンでは

テレビを観ながら健康診断として

鍼灸師100人が選んだ自分で押せて効果的なツボランキング ベスト5

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

第5位:首にある「風池」

首の血流が促進されて

肩こりや頭痛が改善します。

 

やり方

①髪の生え際に親指を添え、両手で頭全体を包みこみます。

 

②軽く上を向いた状態で、息を吐きながら頭の中心に向かって5秒押します。

 

5秒を5回繰り返すことで

肩こり、頭痛、目の疲れ改善に効果的です。

 

第4位:手のひらにある「労宮」

中指と薬指の中間を押すことで

ストレス、緊張、不眠に効きます。

 

やり方

①逆の手で親指で中指と薬指の間の労宮を押さえます。

 

②手首から指先に向かって10秒押し上げます。

 

すぐに効果が表れるそうです。

 

第3位:足首にある「三陰交」

内くるぶしの少し上にあります。

内くるぶしから指4本分上で足の骨の内側にぶつかる部分です。

腰痛、ひざ痛、冷え性、むくみ、生理痛に効果的です。

 

やり方

①骨の内側に指を入れるように押し込みます。

 

②3秒押して3離します。

これを5回繰り返します。

スポンサーリンク

第2位:ひざ下にある「足三里」

膝のお皿の下の外側にあります。

ひざ下の外側の骨を指で押しながら上げていくと

骨が丁度ぶつかる部分が足三里です。

腰回りや足全体の血流が改善して

腰痛、足の疲れ、便秘、胃腸の疲れに効きます。

 

やり方

①両手の親指を重ねて、足三里を膝の方に押し上げます。

 

②5秒押して、5秒離すを5回繰り返します。

 

第1位:手の甲にある「合谷」

手の親指と人差し指の間にあるツボです。

脳全体が活性化して鎮痛効果がある成分が分泌され

全身の症状に効果的です。

あらゆる症状に効果が期待できます。

 

やり方

①人差し指の内側に合谷を押し込んで10秒数えます。

 

番外編:経渠

いびきに効果的なツボです。

手首の親指側にある骨が一番出ているところと脈の間にあります。

 

やり方

①手首の脈と骨の間を押さえてあげます。

鼻に効果があります。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク