星野源

【星野源】京セラのセトリ・レポ・ライブ!京セラドーム大阪!【2019年2月3日】

2月3日の京セラドーム大阪に行ってきました。

セトリを覚えている限り紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク





 

星野源 POP VIRUSツアー2019 京セラドーム大阪 2日目のセトリ

01.歌を歌うときは

02.Pop Virus

03.地獄でなぜ悪い

MC

04.Get a Feel

05.桜の森

06.肌

07.pair dancer

08.Present

MC

09.サピエンス

10.ドラえもん

VTR(鬼奴&RG・神無月・バナナマン)

11.ばらばら

スタッツ君の演奏

MC(7人で)

12.KIDS

MC(7人で)

13.プリン(合間にトーク)

14.くせのうた

VTR(渡辺直美・宮野真守)

15.化物

16.恋

17.SUN

18.アイデア

19.Week End

20.family song

アンコール

スポンサーリンク





21.君は薔薇より美しい

22.時よ

23.Hello Song

 

レポ

始まりは花道の真ん中から弾き語りで始まります。

3曲歌ったらメインステージでMCをします。

メインステージでドラえもんまで歌います。

 

ばらばらは客席から歌います。

KIDSからくせのうたまではセカンドステージで7人のバンドで歌います。

7人で楽しそうなMCをしながら進みます。

 

くせのうたは弾き語りではなくバンドスタイルです。

VTRの渡辺直美はめちゃくちゃ面白いです。

 

アンコールの君は薔薇より美しいでは、ニセ明と星野源が共演します。

同一人物だと思っていたみんなの予想を裏切ってくれます。

1番をニセさんが歌ったら2番は星野源が裏から登場します。

 

時よはニセさんも一緒に踊ります。

 

POP VIRUSのタオルが赤と青で

うしろから見ているとニンテンドースイッチみたいでした。

 

まとめ

星野源のライブかなり楽しめました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です