ブロッコリーごはんダイエット (タツミムック)

1月11日のヒルナンデスでは

正月太り解消におすすめとして

ブロッコリーのダイエットパワーを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ブロッコリーダイエット

ブロッコリーは地中海の野菜で

キャベツの仲間の野菜です。

成長すると黄色い花が咲きます。

 

1個は約3kcalとヘルシーなのに

栄養素は60種類以上も含まれています。

 

ビタミンC、βカロテン、葉酸、カリウムなどが代表的で

シミ、ドライアイ、貧血、むくみなどに効果があります。

中でもスルフォラファンがぽっちゃりに効果があることがわかってきました。

 

スルフォラファンは植物に含まれる天然の化学成分の1つで

老廃物の排出を促進して

老化を遅らせる効果があります。

特にブロッコリースプラウトに多く含まれています。

 

ブロッコリースプラウトの効果

マウスの実験では餌にブロッコリースプラウトを入れることで

体重の増加を15%、内臓脂肪は20%も抑えることができました。

 

スポンサーリンク

スルフォラファンには脂肪を燃えやすくして

腸内の悪玉菌の働きを弱めてくれます。

 

ブロッコリースプラウトを食べる頻度

3日に1度60gを生で食べるのがおすすめです。

スルフォラファンは効果が3日持続するので

3日に1度で十分なのです。

 

まとめ

ぜひ参考にしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク