骨なし ぶり 照り焼き (20g鰤×10切れ)

5月6日のヒルナンデスでは

料理の超キホン検定のコーナーで

賛否両論の笠原将弘さんが

ぶりの照り焼き

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ぶりの照り焼きのレシピ

 

材料

ブリ・・2切れ

小麦粉・・大さじ2

サラダ油・・大さじ2

大根おろし・・適量

レモン(くし形切り)・・2個

 

【A】

みりん・・50ml

酒・・50ml

しょうゆ・・20ml

 

作り方

①ブリに小麦粉をまぶします。

 

②フライパンに油を熱しブリを入れ

しっかりと焼き目がつくまで3~4分焼きます。

 

③ひっくり返し、裏面もしっかりと焼きます。

焼けたら一度取り出します。

スポンサーリンク

④フライパンに残った油はペーパータオルで拭き取ります。

 

⑤混ぜ合わせた【A】を入れ、強火で煮立たせる。

 

⑥とろみが出てきたらブリを戻し入れ

サッとたれをからませる。

 

⑦器に盛りつけて大根おろしとレモンを沿て完成です。

 

まとめ

ぜひ参考にしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク