レシピ

【林先生の初耳学】くびれの作り方!小胸筋・腸腰筋!やり方!鍛え方!トレーニング方法!くびれ母ちゃんの最強レッスン!【10月14日】

くびれ母ちゃんの、最強ながらトレーニング (VERY BOOKS)

10月14日の林先生が驚く初耳学では

くびれ母ちゃんの最強ながらトレーニングから

腹筋を一切しないくびれの作り方

を教えくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

くびれの作り方

腹筋を鍛えずにくびれを作る方法を教えてくれました。

インナーマッスルを鍛えることが大切です。

筋膜をほぐして正しい姿勢を維持するのが重要です。

中でも腸腰筋と小胸筋が大切です。

 

腸腰筋のほぐし方

①太ももの付け根にボールを当てて、体重をかけてほぐします。

 

小胸筋のほぐし方

①鎖骨の下にボールを当ててひざを折って体をひねります。

 

番組では別の人に指で押さえてもらってほぐしていました。

スポンサーリンク





腸腰筋ストレッチ

①左足を大きく一歩前に出します。

 

②左足を曲げて右足のつま先に重心をのせます。

 

③左足を2歩分外へだしへそを正面に向けます。

 

④右腕を上げて側屈をします。

 

⑤反対側も同様に行います。

 

くびれの作り方

ポイントは「腰は反らない」、「背筋を伸ばす」です。

姿勢に加えて体の中心部を引き上げるイメージで呼吸します。

天然のコルセットみたいな筋肉を鍛えることが重要です。

 

尿をやさしく引き上げて頭の上から出すイメージで

腹横筋がコルセットのようにお腹を引き締めてくれます。

 

まとめ

かなり気になるので

ぜひやってみたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です