レシピ

【林先生の初耳学】ショートヘアの5.5cmルール!ショートカットが似合う人!【6月17日】

BEST HIT! 前髪別・レングス順 ボブ&ショートヘアカタログ500 (主婦の友生活シリーズ)

6月17日の林先生が驚く初耳学では

上戸彩さんやホラン千秋さんのように

ショートヘアが似合う顔を見分ける

5.5cmルールを教えくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

ショートヘアが似合う5.5cmルール

耳の下から顎の先端までが

5.5cm未満だとショートヘアが似合う人です。

 

測り方

①正面をまっすぐむきます。

 

②顔の横に物差しを持ってきて

下あごに水平になる位置にペンを置きます。

 

③耳たぶの下からペンまでの長さを測ります。

スポンサーリンク





この長さが5.5cm未満だとショートヘアが似合います。

 

どうして?

成長すると顎が伸びるので

顎が短い人ほど幼い印象を持たれます。

 

ショートヘアはフレッシュで

キュートなイメージの髪型なので

顎先が小さいキュート系の顔の方に

ショートヘアが似合います。

 

5.5cm以上あると大人の顔つきなので

ロングヘアーが似合う人です。

 

まとめ

かなり気になるので

ぜひやってみたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です