ゆらいだら、薬膳 (ジェイブックス)

9月20日のぐるナイでは

ルーレットクッキングで

手づかみで食べられるもっちりモチモチの手羽元料理として

薬膳料理に詳しい麻木久仁子さんが

手羽元とモチモチ大和芋 2種の唐揚げ

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

手羽元とモチモチ大和芋 2種の唐揚げのレシピ

 

材料

手羽元・・6本

 

【A】

おろしニンニク・・大さじ1

おろししょうが・・大さじ1

しょうゆ・・大さじ3

みりん・・大さじ2

ナツメグ・・少々

クミン・・少々

油・・適量

レモン・・1/3個

リーフレタス・・1枚

青のり・・適量

 

<大和芋からあげ>

大和芋・・1本

ピザ用チーズ・・100g

片栗粉・・大さじ5

塩・・少々

白ダシ・・小さじ2

 

<ソース>

ケチャップ・・大さじ2

マヨネーズ・・大さじ2

中濃ソース・・小さじ1

クルミ・・2カケ

落花生・・6粒

 

作り方

①手羽元に包丁を入れて開きます。

 

②密閉袋に手羽元と【A】の調味料と一緒に入れ漬け込みます。

 

③大和芋をすりおろしてチーズ

片栗粉、塩、白ダシを入れて混ぜます。

 

④漬け込んでいた②に片栗粉(分量外)をつけます。

 

⑤低温の揚げ油で揚げます。

スポンサーリンク

⑥③をスプーンで一口大にすくって油で揚げます。

 

⑦ソースの材料のケチャップ、マヨネーズ

中濃ソースを混ぜ合わせます。

さらに刻んだクルミ・落花生を加えます。

 

⑧リーフレタスを敷いた皿に盛って

くし切りしたレモンを添えて青のりを振って完成です。

 

まとめ

即興で作れるのすごいですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク