血圧を下げる最強の方法 30年間×24時間自分の血圧を測り続けている専門医だからわかった正しい降圧法

10月7日の健康カプセルゲンキの時間では

初めての減塩外来として

減塩生活の

やり方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

減塩で血圧を下げる

高血圧はサイレントキラーと呼ばれるくらい

様々な生活習慣病の引き金になりかねない怖い病気です。

高血圧を改善するには減塩がおすすめです。

 

一般的に1日の塩分摂取量は男性8g、女性7gですが

血圧が高い人は1日6gを目標にします。

しかし、たいていの人は1日10g以上の塩分を摂っているので

6gに減らすのは最初は大変です。

 

そこでおすすめする方法が1週間減塩生活です。

 

1週間減塩生活

1週間減塩を徹底的に行います。

すると舌の塩分の感度がアップして

少量の塩でも美味しく感じられるようになります。

 

特に朝食は血圧を上げるホルモンが働きやすいので

朝食には塩分が少ないものを選びます。

おすすめはグラノーラと無調整豆乳です。

グラノーラは塩分が50gあたり0.2gと少なく

豆乳には血圧を下げる効果が期待できます。

 

使える調味料

まったく調味料がないのはつらいですが

お酢は使い放題で使って大丈夫です。

穀物酢だけじゃなくバルサミコ酢や黒酢りんご酢など

様々なバリエーションを使うことで

塩味がなくても美味しく感じられます。

スポンサーリンク

納豆がおすすめ

血圧を下げるには納豆がおすすめです。

黒酢を少量かけて混ぜるとふわふわの酢納豆になります。

 

1週間減塩生活の結果

番組では減塩生活で血圧が下がりやすい人と下がりにくい人がいましたが

信じてつづけることで血圧が下がるそうです。

 

まとめ

私も血圧が140を超えて高かったですが

毎日の運動習慣をつけることで

120前後まで落ち着いたので運動もおすすめですよ。

 

スポンサーリンク