米農家「もうえもん」母娘の 米ぬかレシピ: からだに“いいことだらけ”! 旨みを引き出す魔法のスパイス (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

8月12日の健康カプセルゲンキの時間では

夏バテを招くビタミンB群不足として

米ぬか料理の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

夏はビタミンB群不足に陥りやすい

ビタミンB群は生きているだけで減っていくので

ただ睡眠しているだけでも減少していきます。

 

さらには糖質の代謝にもビタミンB1が使われるので

薬味を使わずにそうめんを食べると

そうめんの代謝のためにビタミンB群不足になってしまいます。

 

さらにはビタミンB群は水溶性なので炎天下で歩行をすると

汗と一緒に流れ出てビタミンB群不足なってしまいます。

 

ビタミンB群には米ぬか

ビタミンB群といっても8種類ありその働きは様々あります。

今回特に重要なのが糖質代謝のB1、脂質代謝のB2、たんぱく質代謝のB6で

三大栄養素をエネルギーに変えてくれます。

 

このビタミンB群を摂取するには様々な食材がありますが

特に米ぬかがおすすめです。

 

米ぬかを使ったレシピ

米ぬかふりかけにしておくことですぐに使えます。

他にもとんかつの薄力粉に混ぜたり

カレーに振りかけたり

米ぬかミルクなどが紹介されました。

米ぬかヨーグルトもおすすめです。

スポンサーリンク

いりぬかのレシピ

ぬかは農家さんから生の米ぬかを買うか

スーパーでもいりぬかを購入することができます。

スーパーで買う場合は裏の成分表示を見て「米ぬか」のみのものを買ってください。

他にも調味料などが入っているものは漬物用です。

 

材料

米ぬか

 

作り方

①生でもいりぬかでも殺菌を兼ねて油分を飛ばすため

フライパンに入れてじっくりと加熱します。

 

②少し色がつくまで数分間炒めます。

 

③粗熱を取ったら密閉できる袋に入れて冷蔵庫で保存します。

2週間ほど保存ができます。

 

米ぬかおにぎりのレシピ

 

材料

いりぬか

かつお節

ジャコ

シソ

ゴマ

おにぎり

 

作り方

①いりぬか、かつお節、ジャコ、シソ、ゴマ、塩を混ぜてふりかけを作ります。

 

②おにぎりにまぶして完成です。

 

米ぬかヨーグルトのレシピ

 

材料

プレーンヨーグルト

いりぬか

はちみつ

 

作り方

①ヨーグルトにいりぬかとはちみつを加えて混ぜれば完成です。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク