スロートレーニング4STEPプログラム―1日10分器具なしでおなかがへこむ (セレクトBOOKS)

10月15日の健康カプセルゲンキの時間では

三日坊主を克服する方法を新発見として

脳と筋肉をだますトレーニングを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

筋トレは好きなことをしながらがおすすめ

ダンベル体操をやるときに

ダンベルだけをやるだけだとストレスと感じますが

好きな映像を見ながらだとストレスを感じにくいです。

 

下半身の筋肉と柔軟性UP

花の水やり中にできるトレーニングです。

 

やり方

①足を前後に開きます。

 

②正面を向いて左右に手を振ります。

 

③右から左へ3秒、左から右へ3秒かけて行ってください。

 

腹部のインナーマッスルが鍛えられて

足関節の柔軟性がUPします。

 

股関節の筋力UP

デスクワーク中にできるトレーニングです。

 

やり方

①椅子に座った状態になります。

 

②3秒で膝を上げます。

 

③3秒キープします。

 

④3秒で膝をおろします。

 

背中・肩の筋肉強化

デスクワークの途中にできます。

 

やり方

①両肩を3秒かけて回します。

 

②胸を開いて3秒キープします。

 

3~6セットが目安です。

スポンサーリンク

腹部のインナーマッスル強化

テレビを見ながらできます。

 

やり方

①3秒かけて息を吸います。

 

②3秒かけて息を吐きます。

 

③吐く前におなかを凹ませてキープします。

 

5~6セットを目安にしてください。

 

腹部のインナーマッスル強化②

こちらもテレビ鑑賞しながらできます。

 

やり方

①右から左へ4~5秒かけて体を傾けます。

 

②左から右へ4~5秒かけて傾けます。

 

このように左右にゆっくりと体を振ってください。

4~5セット行います。

 

まとめ

いつも三日坊主でトレーニングが嫌になるので

ぜひやってみようと思います。

 

スポンサーリンク