あずきのチカラ 目もと用 [タハテア森のフクロウ限定デザイン]

10月8日の健康カプセルゲンキの時間では

眼精疲労で退職!放置危険!

重い!かすむ!乾く!とおさらば疲れ目・眼精疲労スッキリ解消として

疲れ目を解消する方法を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

疲れ目にはガムがおすすめ

ガムをかむとあごの筋肉を使うので

血流がアップして眼精疲労に効果があります。

白目の血流が70%もアップしたという

実験結果があるそうです。

 

疲れ目の原因は?

疲れ目の原因は近くでモノを見続けることで

毛様体筋が緊張した状態が続くことで起こります。

 

私たちの最近の疲れ目の要因はスマホです。

スマホは近くでモノを見続けるだけでなく

バックライトが高速で明るくなったり暗くなったりを繰り返しており

それに目が対応できずにより疲れてしまうのです。

 

また、スマホを使っているときは

瞬きの回数が極端に減ってしまうので

ドライアイも招いてより目が疲れてしまいます。

 

疲れ目を軽減する方法

ジュエリー職人の方から学んだことは

適度な休憩をとることで

疲れ目を軽減することができます。

 

1時間スマホを使い続けた時よりも

15分に1分休憩を入れた時の方が

断然疲れ目を軽減できていました。

スポンサーリンク

度数のあっていない眼鏡は危険

眼鏡やコンタクトレンズの度数があっていない場合は

眼精疲労を引き起こす原因となってしまいます。

 

一般的な人は3年程度眼鏡の度数を変えない人が多く

知らず知らずに眼精疲労を引き起こしている場合があります。

 

蒸しタオルがおすすめ

40℃程度に温めた蒸しタオルを

3分ほど目の上にのせることで

血流が改善して疲れ目に効果があります。

 

外斜位が眼精疲労の原因

重度の眼精疲労や頭痛などは

斜位が原因の可能性があります。

3人に1人が斜位を持っているそうで

目を開けると正しい位置に目が来ますが

目を閉じると外側に目が移動する人で

無理に目の位置を変えているので眼精疲労になります。

 

まとめ

パソコンやスマホを使用することで

最近視力が落ちてきているので

ぜひやってみようと思います。

 

スポンサーリンク