カラー最新図解 悪玉コレステロールを下げて善玉コレステロールを上げる本

11月15日のガッテンでは

コレステロールの新常識SP

一番注意すべきはコレだ!として

第3のコレステロールや食事・運動などを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

コレステロールの種類

HDLコレステロールは善玉コレステロールで

LDLコレステロールは悪玉コレステロールのことです。

コレステロールは細胞膜を作る材料になり

善玉も悪玉も必要な材料となります。

 

細胞膜に保存しているコレステロールは

だんだんと古くなるので古いものは回収されて

その後、新しいコレステロールを運んできてくれます。

 

善玉コレステロールは古いものを回収してくれる方で

悪玉コレステロールは新しいコレステロールを運んできてくれる方です。

悪玉コレステロールは細胞にコレステロールがいっぱいになると

血中に放出してしまいます。

 

放出されたコレステロールは

マクロファージが食べてしまいます。

しかし、マクロファージは食べすぎると死んでしまいます。

死んでしまうとこれが血管のプラークになって

動脈硬化の原因になってしまいます。

 

コレステロールの数値

善玉+悪玉=総コレステロールにならないのです。

コレステロールには善玉でも悪玉でもないものが存在します。

善玉でも悪玉でもないコレステロールは

レムナントコレストロールと呼ばれます。

 

レムナントコレストロールとは?

レムナントコレストロールは超悪玉コレステロールです。

動脈硬化の原因となるコレステロールは

悪玉コレステロールは30%でしたが

レムナントコレステロールは70%も占めていたのです。

 

マクロファージはレムナントコレストロールを

悪玉コレステロールよりもよく取り込みます。

悪玉よりも4倍も取り込みやすく

マクロファージが死ぬ原因となっているのです。

 

総悪玉コレステロールの基準値

総コレステロールから善玉コレステロールを引いた数値が

総悪玉コレステロールです。

150以上でやや危険で170以上で危険です。

総悪玉コレステロールがない場合は

悪玉コレステロールに30を足してもらうと

およその総悪玉コレステロールになります。

 

善玉と悪玉がOKでも総悪玉がダメな人

今まで健康診断でOKな人でも

総悪玉コレステロールは基準値を超えている人が

7人に1人はいたのです。

 

しかも、エコー検査の結果

血管内皮にプラークがある人がいたのです。

 

non-HDLコレストロール

総悪玉コレステロールは以前から言われており

non-HDLコレストロールと呼ばれてありました。

つまり、非善玉コレステロールのことです。

 

まとめ

コレステロール怖いですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク