ブライトW 衣類用漂白剤 詰替大型 900ml

11月1日のガッテンでは

シャツの黄ばみ一発解消として

シャツの襟や袖などの黄ばみを落として

シャツの白さを戻す方法を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

しつこい黄ばみの落とし穴

シャツの襟の黄ばみの原因は

皮膚の皮脂汚れが原因です。

 

この皮脂は洗えば落ちると思っていましたが

普通の洗濯をしただけでは完全には落ちません。

番組は200回洗っても赤い油は落ちていませんでした。

 

ドライクリーニング

ドライクリーニングは有機溶剤で洗う方法です。

綺麗な油で洗うことになるので

水には溶けない油汚れが落ちます。

 

しかし、ドライクリーニングをしても

翌年に着ようと思ったら黄ばんでいることがありますよね。

ドライクリーニングしてもすすと油汚れは落とせても

黄ばみを完全に除去することができないのです。

 

後から出てくる黄ばみ

ドライクリーニングで油汚れが落ちても

たんぱく質がまだ繊維に残っており

このたんぱく質が酸化されることで黄ばんでしまうのです。

 

この黄ばみの原因を取り除くことが重要だったのです。

 

黄ばみを予防する方法

ドライクリーニングをした後に

普通の洗濯をすることで黄ばみを予防できます。

 

ドライクリーニングで皮脂汚れを落として

普通の洗濯をすることでタンパク質を除去することで

黄ばみを予防することができるのです。

 

クリーニング屋さんでもドライクリーニングの後で

水洗いをしてくれるコースもあるので

そちらを選べば黄ばみを予防することができます。

 

黄ばみを落とす方法

台所用洗剤を加えることで

油汚れを落とすことができます。

 

材料

酸素系漂白剤(粉)・・大さじ1/2

台所用洗剤・・大さじ1

水・・大さじ2

洗濯用洗剤

 

やり方

①台所用洗剤と酸素系漂白剤を混ぜます。

 

②水を加えてさらに混ぜます。

 

③襟の汚れが気になるところに②をのせて

歯ブラシで塗りこむようにします。

 

④1分待ちます。

汚れが頑固なら時間を増やしてください。

 

⑤そのまま洗濯機に入れても構いませんし

洗面器の水ですすいでから洗濯してもOKです。

 

衣類全体が黄ばんでいる場合

①先ほどの分量の酸素系漂白剤、台所用洗剤を混ぜます。

 

②2リットルのお湯に①を溶かします。

汚れがひどい場合は台所用洗剤を増やしてください。

 

③シャツを10分ほど漬け込んでから洗えばOKです。

 

魔法水

ミヤネ屋で紹介されていた魔法水もおすすめです。

 

まとめ

真っ白な洗濯物のほうが気持ちいいですもんね。

参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク