ガッテン

【ガッテン】コレステロールの新常識!善玉の質!善玉コレステロールの吸う力が重要!サバ缶がおすすめ!EPA!【11月28日】

薬に頼らずコレステロール・中性脂肪を下げる方法

11月28日のガッテンでは

コレステロールの救世主!血管を掃除する秘策SPがテーマで

コレステロールをの新常識

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

コレステロールの善玉と悪玉

コレステロールには善玉と悪玉がありますが

悪玉コレステロールは細胞の材料になりますが

多すぎると血管のプラークの原因となります。

 

悪玉コレステロールを回収してくれるのが善玉コレステロールですが

善玉コレステロールがすべて働いてくれるわけでなく

悪玉を掃除してくれない善玉コレステロールがあるのです。

 

善玉の吸う力はEPAで増える

善玉の吸う力はEPAによって増えることが分かっており

先週の放送されたえごま油はまだ検証されていませんが

青魚を食べることで善玉コレステロールの質が改善することが分かっています。

 

善玉引き抜き能がとても大切で

悪玉コレステロールを減らす薬を用いても

動脈硬化の予防効果は20~30%しか効果がなく

善玉コレステロールの質が生活習慣病を改善するのにとても重要です。

スポンサーリンク





サバ缶がおすすめ

毎日新鮮な魚を食べるのは大変ですが

サバ缶を1日1/4缶たべるのがおすすめで

今回のガッテンの検証でも行われました。

 

ナッツと緑茶

ナッツと緑茶もコレストロールによく

ウォーキングもおすすめです。

 

さば缶の天ぷらのレシピ

 

まとめ

私も以前コレステロール値が高く

運動では下がっていますが

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です