ニトムズ 【部屋干しのニオイ、消臭・除菌! 】 デオラフレッシュ お徳用60回分 顆粒タイプ 360g N2050

6月14日のガッテンでは

梅雨を快適に!嫌な部屋干し臭一発解消SPとして

洗濯物を部屋干しした時の生乾き臭を

1発で解消する方法を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

生乾き臭の原因菌「モラクセラ菌」

洗濯物を部屋干しした時に

雑巾のような臭いの部屋干し臭がすることがありますよね。

特に梅雨のシーズンの洗濯物が乾きにくいときに

その匂いは発生してしまい

なかなか取れない悩ましい匂いです。

 

生乾き臭の原因菌はモラクセラ菌という細菌が

4-メチル-3-ヘキセン酸という物質を出すことによって

生乾き特有の臭いを発生させるのです。

 

モラクセラ菌が臭う条件

モラクセラ菌は人の肌にいる常在菌で

ありとあらゆる場所に存在しています。

新品のタオルにも存在していますが

生乾き臭はしないですよね。

 

モラクセラ菌が臭うには条件があります。

 

モラクセラ菌が分裂するときに

悪臭の原因の4-メチル-3-ヘキセン酸を発生させます。

 

乾くまでの時間がポイント

モラクセラ菌は湿気が大好きで

部屋干しで乾かすのに時間をかけてしまうと

モラクセラ菌が分裂して

あの生乾きの臭いにおいを発生させてしまいます。

 

洗濯をしても細菌はゼロにならない

部屋干しの方が天日干しのタオルよりも

細菌の数は多いですが

天日干しのタオルもかなりの数の細菌がいます。

 

というのもタオルは洗濯しても

モラクセラ菌はゼロにはなりません。

 

臭いとある程度の菌は洗剤によって落ちますが

モラクセラ菌はバリアを張っており

完全には落ちきることはないのです。

スポンサーリンク

生乾き臭をやっつける方法

ドイツでは60℃の温水で洗濯をしており

そうすることでモラクセラ菌を抑えることができます。

 

ガッテンでも実験をしており

60℃の温度で培養したものは

モラクセラ菌が死滅しておりました。

 

私もタオル類はケトルでお湯を沸かして

熱湯をぶっかけてから

洗濯をしておりそうすることで

生乾き臭がしなくなっております。

 

しかし、洗濯機は50℃以上のお湯を使ってはいけないそうですので

ガッテンでは洗って脱水後の洗濯物にアイロンをかけて乾かしていました。

そうすることでモラクセラ菌をやっつけることができます。

 

ただ、絶対めんどくさいので

タオルだけならば鍋にお湯を沸かすか

瞬間湯沸かし器で熱湯にして漬けるだけで

かなり臭いが軽減しますよ。

 

また、酸素系漂白剤を使ってもよく

40℃のお湯で酸素系漂白剤を溶かして

15~20分漬け込めば生乾き臭を撃退できます。

 

洗濯機で洗う場合も酸素系漂白剤を入れて

40℃のお湯で洗えばOKです。

 

まとめ

顔を拭いたときに

生乾き臭のするタオルだったらげんなりしますよね。

ちゃんと対処して気持ちよくタオルを使いたいと思います。

 

 

スポンサーリンク