極上ぶりとろ約400g 贅沢2枚セット【ベストお取り寄せ大賞2011-2013総合大賞V3】

2月10日のがっちりマンデーでは

がっちり儲かる保存ビジネスとして

魚が7日もつ魔法の水

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

魚が7日もつ魔法の水とは?

漁港で漁師さんが無限七星という水をかけると

その後冷蔵庫でパックして保存するだけで

7日後の刺身にして食べてもおいしいというお水です。

 

無限七星が魚を保存する秘密

魔法の水の無限七星は

ライフピースさんが開発した商品です。

無限七星が魚を保存できる秘密はアミノ基です。

 

アミノ基とはアミノ酸の一部で

活きている魚の細胞のように水素イオンを動かすことができ

生きている魚のように水素イオンが動くのを助けてくれます。

 

そのためアミノ基を含んだ無限七星を魚に振りかけると

細胞を生きた状態に近づけるので

魚が腐りにくい状態にしてくれます。

スポンサーリンク

10年前にアミノ基の水に浸けたキャベツや

さやえんどう、魚の切り身は

変色していましたが臭いはほとんどないそうです。

 

無限七星は1リットルで13000円と結構高価ですが

1本でハマチに60~80匹使えるので

切り身にすれば10~20円のコストアップなので

今迄廃棄していた分を考えれば断然安いんだそうです。

 

無限七星の株式会社ライフピース

無限七星のお取り寄せは

株式会社ライフピースさんのお問合せしかありませんでした。

早く個人でも売ってほしいですね。

 

まとめ

これからが楽しみな技術です。

 

スポンサーリンク