真だこ釜めしの素 瀬戸内海産 うづ志ほ 808

9月25日の男子ごはんでは

旬!きのこたっぷり和定食として

キノコとタコの炊き込みご飯

戻りガツオの漬け焼き

なめこと豆腐の赤だし

の3品の作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

目次

キノコとタコの炊き込みごはんのレシピ

材料(2~3人分)

米・・2合

茹でタコ・・200g

しめじ・・1/2パック

しいたけ・・2個

絹さや・・6~8本

かつおだし・・適量

 

【A】

みりん・・大さじ2

薄口しょうゆ・・大さじ1

酒・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

 

作り方

①米は洗ってザルにあげます。

 

②タコは1㎝角に切ります。

 

③しめじ、しいたけは石突を落として

粗みじん切りにします。

 

④計量カップにを【A】入れて

かつおだし汁を加えて320㏄にします。

 

⑤炊飯ジャーに1、2、3を入れて4を注ぎます。

スイッチを押して普通に炊きます。

 

⑥炊き上がったらぬらしたしゃもじでサックリと混ぜる。

お椀器に盛って絹さやをのせて完成です。

 

スポンサーリンク

なめこと豆腐の赤だしのレシピ

材料(2人分)

なめこ・・1袋

豆腐・・1/2丁

三つ葉(刻んだもの)・・適量

かつおだし・・600㏄

赤味噌・・大さじ2.5

山椒粉・・適量

 

作り方

①鍋にかつおだしを温めてなめこを煮ます。

 

②なめこの周りがすこし透明になったら味噌を溶き入れます。

 

③豆腐を崩しながら加えてひと煮します。

 

④お椀によそって三つ葉と散らして

山椒粉を振れば完成です。

 

スポンサーリンク

戻りガツオの漬け焼きのレシピ

材料(2人分)

カツオ(刺身用)・・250g

 

【A】

酒・・大さじ1

みりん・・大さじ1.5

醤油・・大さじ3

 

片栗粉・・適量

サラダ油・・大さじ1.5

赤パプリカ(細切り)・・適量

かいわれ大根・・適量

大根おろし・・適量

 

<キノコソース>

しいたけ・・2個(40g)

しめじ・・1/3パック(70g)

しょうが(みじん切り)・・1片分

水・・1/4カップ

片栗粉・・小さじ1/2

ごま油・・小さじ1

 

作り方

①カツオは斜め2cmの厚さに切ります。

 

②ボウルに【A】を合わせてカツオを絡め

ラップをして30分漬け込みます。

これ以上漬け込むと水分が抜けるので注意。

 

③カツオの汁気をキッチンペーパーで拭き片栗粉をまぶします。

 

④フライパンを熱してサラダ油をひき

カツオを並べて蓋をして弱めの中火で両面焼きます。

油が少なくなって来たら適宜足してください。

 

⑤こんがり焼きあがったら取り出します。

 

⑥キノコソースを作ります。

しめじ、しいたけは石づきをおとして

粗みじん切りにします。

 

⑦カツオの漬けダレに水、片栗粉を加えて混ぜます。

 

⑧別のフライパンにごま油をひき

しょうが、しめじ、しいたけを加えて炒め

しんなりしてきたら漬けダレを加えて

とろみがつくまで煮詰めます。

 

⑨器にカツオをもってキノコソースをかけ

大根おろし、赤パプリカカイワレ大根を添えて完成です。 

 

まとめ

秋のきのこたっぷりでいいですね。

秋の食材の戻りガツオに

秋のキノコがとても美味しそうです。

 

スポンサーリンク