みんみん チャーハン 7パック レンジ対応容器使用 TV取材殺到!! 冷凍便で富山より全国へお届けいたします!!

9月22日の得損こと得する人損する人では

家事えもんと炒飯対決として

辰巳琢郎さん推薦の奥田政行シェフが

ダボス会議で提供された

鶏肉と醤油の世界で戦ったチャーハンの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

目次

奥田政行の鶏肉と醤油のチャーハンのレシピ

生米を炒めてから炊飯し

鶏肉も茹でたものと焼いたもので

食感を変えておりとても美味しそうでした。

主婦の得点も味は高得点です。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏むね肉・・80g

水・・200ml

ピュアオリーブオイル・・40ml

にんにく・・1かけ

玉ねぎ・・1/4個

生米・・200g

塩・コショウ・・適量

卵・・2個

しょう油・・小さじ1/2

アイスコーヒー(無糖)・・10ml

ブロッコリースプラウト・・1/2パック

パクチー・・1枝

 

作り方

①鶏むね肉に塩・コショウで下味をつけて

オリーブオイル(分量外)をひいた

フラインパンで皮目から焼きます。

 

②玉ねぎとにんにくをみじん切りにします。

切りにくいにんにくの欠片は

鶏むね肉を焼いている①のフライパンに入れます。

 

③鶏むね肉を焼いて出た鶏の脂を

別のフライパンに注いでにんにくを炒め

さらに玉ねぎも加えて炒めるます。

 

④③にオリーブオイルも加えて

生米を入れて透き通るまで炒めます。

 

⑤焼いた鶏の生の部分をカットして半分に切ります。

さらに別ののフラインパンにカットした鶏と

水(200ml)を入れてダシを取ります。

 

⑥炒めたお米と玉ねぎを炊飯器に入れ

茹でた鶏とダシも一緒に炊飯器に入れて

ご飯を炊きます。

 

⑦炊きあがったらバットに広げて

あおいで冷ましながらご飯を離します。

これで余分な水分が飛びます。

 

⑧冷ましたごはんに塩・コショウで味付けして

フライパンで炒めます。

 

⑨一緒に炊きあがった鶏を細かく切ります。

フライパンで焼いてた鶏も細かく切って

フライパンに加えてご飯といっしょに炒めます。

 

スポンサーリンク

⑩ご飯を端に寄せてフライパンの半分を開け

卵を入れて半分火が入ったところで混ぜ合わせます。

 

⑪さらにもう1度ご飯をフライパンの端に寄せ

空いている面にしょう油を入れ焦がして和えます。

 

⑫更にご飯をよせてコーヒーをいれて

煮詰めたらご飯と和えます。

 

⑬お皿に盛り付けてブロッコリースプラウト

パクチーを散らして完成です。

 

ポイント

米をあらかじめ炒める事で

油でコーティングされてパラパラになり

玉ねぎも入っているので

ご飯がひっつきにくくなります。

 

また、鶏のだしと一緒に炊くので

ブイヨンを加える必要がなく

鶏肉を2種類の食感で味にも変化を加えられます。

 

コーヒーを加えることで

メイラード反応を起こして

プロの様な香ばしさを出すことができます。

 

まとめ

世界の料理人1000人に選ばれるほどの

凄い奥田政行シェフの

チャーハンが家庭でも再現できればすごいですよね。

 

家事えもんのレタスつけチャーハンのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

サイゲン大介のカルボナーラのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

 

スポンサーリンク