松屋 牛めしバーガー(10食入り)

9月22日のヒルナンデスでは

料理初心者の関ジャニ横山君と

寺田心君がプロの新米のメニューとして

すき焼きライスバーガーの

作り方を教えてもらいました。

備忘録として紹介します。

 

目次

鈴なり村田シェフのすき焼きライスバーガーのレシピ

卵かけごはんにすることで

ライスバーガーが崩れずに焼きあがります。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

ごはん・・2膳分(300g)

卵・・2個

削り節・・1袋分(2.5g)

塩・・小さじ1/2

味付け海苔・・6枚

ゴマ・・小さじ1

ゴマ油・・大さじ1

レタス・・2枚

 

<すき焼き>

牛切り落とし肉・・180g

長ネギ・・30g

ゴマ油・・大さじ3

めんつゆ・・大さじ2

砂糖・・大さじ1

 

作り方

①ごはんに卵、削り節、塩

味付け海苔、ゴマを入れ混ぜます。

 

②フライパンにゴマ油をひき

丸めたごはんを広げて中火で焼きます。

 

③卵が固まるまで30秒ほど焼いたら返し

キツネ色になるまで中火で片面2分ずつ焼きます。

 

④フライパンにゴマ油をひき

中火で牛肉、長ネギを炒めます。

 

⑤お肉の色が変わったら

めんつゆ、砂糖を加え

水分が飛ぶまで煮詰めます。

 

スポンサーリンク

⑥焼き上がったごはんに

レタスとすき焼きをはさんで完成です。

 

まとめ

めんつゆを使うことで

簡単にすき焼きができるので

お弁当のおかずにも応用できそうですね。

ぜひ活用したいと思います。

 

ポテトサラダのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

チーズクリームオムライスのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

 

スポンサーリンク