ダイエット

【蒸し生姜 むくみ解消】蒸しショウガのレシピ・作り方!腸冷えが原因でリンパが滞る!腸温活!菊地亜美!【腸を知って身体のお悩み解決・9月6日】

野菜の粉末 蒸し生姜 15g

9月6日の腸を知って身体のお悩み解決SPでは

女性の6割が悩んでいるという

むくみの解消法として

蒸ししょうがの作り方を教えてくれました。

菊地亜美さんもふくらはぎが1㎝も痩せていたので

備忘録として紹介します。

 

目次

体のむくみとは?

むくみのメカニズムは

全身の細胞から不要な水分が

リンパ管に流れにくくなり

水分が溜まってしまうことです。

 

この不要な水分を上手く流すために

リンパマッサージがよくやられており

首や足をマッサージすると

むくみが解消します。

 

しかし、むくみの原因は

意外なところにもあったのです。

 

腸冷えがむくみの原因

体のむくみの原因の1つとして

腸冷えがあげられます。

 

スポンサーリンク





腸冷えとは腸の温度が低下することで

冷たい飲み物を飲みすぎたり

薄着で過ごしたりすると

腸冷えを引き起こしてしまいます。

 

自分のお腹を触ってみて

お腹が冷たいと感じたら要注意です。

 

なぜ、腸冷えでむくむの?

腸が冷えると腸の動きが悪くなります。

そうすることによって

リンパの流れも悪くなってしまいます。

 

こうなると腸がむくむだけではなく

身体全体がむくむことになってしまいます。

 

リンパ管が特に多いのは

実は腸なのです。

 

吸収した栄養分を身体全体に運ぶために

腸の周りには多くのリンパ管が存在します。

 

そんな腸の周りのリンパ管は

腸の蠕動運動がポンプ代わりとなっており

リンパを流しているのですが

腸冷えをしてしまうと

腸の動きが悪くなってしまい

リンパの流れが停滞してしまいます。

 

これが身体全体のリンパの流れに影響し

余分な水分を排出できずに

むくみとなってしまうのです。

 

腸冷えが悪化すると

①免疫力の低下

 

②疲れやすくなる

 

③栄養バランスが悪化

 

これらの悪影響があります。

 

腸冷え改善の「蒸し生姜」

腸冷え改善には腸そのものを温めることが大切で

ちょい足しレシピとして

蒸し生姜がおすすめなのです。

 

蒸し生姜とは生姜を蒸した後

天日干しで乾燥させたものです。

 

生のしょうがよりも

段違いに体を温めてくれます。

 

身体を温めるショウガオール

生のしょうがに含まれている

ジンゲロールは

加熱することでショウガオールに変化します。

 

ショウガオールは腸の周りで

ペプチドを作ります。

ペプチドは血管を広げて

血流をよくして腸を温めてくれます。

 

しかも、生のしょうがよりも

蒸しショウガの方が

ショウガオールを約400倍も含んでいるのです。

 

蒸しショウガのレシピ

材料

生のしょうが

 

スポンサーリンク





作り方

①生のしょうがを皮を剥かずに

1~2mmにスライスします。

 

②蒸し器に重ならないように生姜を並べて

30分間蒸します。

 

③蒸し上がったら1~2日間天日干しします。

 

④すり鉢で粉状にすりつぶせば完成です。

 

保存方法は常温で保存してください。

冷蔵庫に入れると成分が蒸す前に戻ってしまいます。

 

また、市販品もあるので

そちらを使ってもOKです。

 

蒸しショウガを摂取するときのポイント

蒸しショウガはタンパク質豊富なものにちょい足しすると

体温を上げるためにはおすすめです。

豆乳、みそ汁、牛乳など。

 

また、蒸しショウガは65℃の飲み物に

ちょい足しするのもポイントです。

 

冷蔵庫の200㏄の牛乳を

500Wのレンジで2分温めた温度が65℃です。

 

蒸しショウガ腸温活ルール

朝、夜に65℃のホットミルクに

小さじ1杯(1g)の蒸しショウガを入れて飲みます。

 

それ以外の生活は普段通りで

番組では期間を1週間で行いました。

 

菊地亜美の結果

両足のふくらはぎ、足首、足先の

むくみが解消されていました。

 

なんと足首が21㎝から19.7㎝と

1.3㎝も細くなっているところもあり

見た目にも明らかに細かったです。

 

まとめ

体温を1℃上げると健康にいいとも言われており

むくみ解消だけではなく

色々な成果を期待できそうです。

作るのが面倒なら市販品を買えば

無理なく続けられる方法なので

ぜひやってみたいと思います。

スーパー大麦グラノーラダイエット

univ.hatenablog.jp

 

ココナッツヨーグルトドリンクのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です