スーパー大麦 (バーリーマックス) グラノーラ (200g×5袋セット)

9月6日の腸を知って身体のお悩み解決SPでは

八代亜紀さんとやしろ優さんが

最近日本に上陸した食材を

朝食に食べるだけダイエットをして

数週間で結果を残していました。

備忘録として紹介します。

 

目次

デブ菌が人を太らせる!?

そもそもどうして人が太ってしまうかと言うと

食べ過ぎなのはもちろんダメですが

同じ量でも太りやすい人と太りにくい人がいます。

これらの違いは腸内環境にあります。

 

腸内環境が悪いと

吸収した栄養素が細胞に入らずに

皮下脂肪や内臓脂肪として溜まってしまいます。

 

この腸内環境の一因として「デブ菌」が関係しています。

 

スポンサーリンク

デブ菌とヤセ菌

アメリカワシントン大学の研究で

腸内細菌にはデブ菌とヤセ菌があることが分かっています。

デブ菌はファーミキューテス門といい

ヤセ菌はバクテロイデス門と言います。

 

つまりデブ菌を減らして

ヤセ菌を増やせば自然と痩せていきます。

 

ではどうしたらデブ菌が減って

ヤセ菌が増えていくのでしょうか?

 

腸内環境をよくするには食物繊維

デブ菌を減らしてヤセ菌を増やすには

ヤセ菌のエサが必要となります。

このエサが食物繊維なのです。

 

食物繊維の量を増やすことが

肥満解消には重要なのです。

 

しかし、食物繊維は食事で

たくさん摂るのはなかなか難しいのです。

 

スーパー大麦

たくさん摂るのが難しい食物繊維を

効率よく摂れるようにしてくれているのが

スーパー大麦です。

 

食物繊維が多いとされているごぼうと比べても

その量は100gあたり27.2gと

ごぼうの5.7gと比べておよそ5倍なのです。

 

食物繊維の3段ロケット

さらにスーパー大麦が凄いのは

食物繊維の量だけではありません。

食物繊維の質も凄いのです。

 

スーパー大麦には食物繊維の3段ロケットが搭載されているのです。

 

スポンサーリンク

スーパー大麦にはヤセ菌のエサとなる食物繊維の

フラクタン、β-グルカン、レジスタントスターチ

の3種類の食物繊維が含まれています。

 

これら3種類の食物繊維は

大腸で消化される時間が異なるので

腸内の異なる場所で効果が発揮されます。

 

フラクタン

血糖値の上昇を抑えたり

脂質の吸収を抑えてくれます。

 

β-グルカン

ネバネバした性質で糖質の消化吸収を抑えてくれます。

 

レジスタントスターチ

腸の奥まで届く食物繊維は珍しく

ヤセ菌のパワーをアップして

腸内環境を改善してくれます。

 

スーパー大麦グラノーラダイエットのやり方

スーパー大麦の中でも食べやすい

グラノーラを使ったダイエットです。

 

グラノーラを朝食の最初に50g食べます。

それ以外の食事は普段通りです。

 

番組では期間は2週間で行いました。

 

ダイエットの結果

やしろ優さんは82.6㎏から80.1㎏と

2.5㎏も減りました。

腹囲も100.9cmから94.6㎝と

6.3㎝も細くなりました。

 

八代亜紀さんは2週間では0.3㎏しか変わらず

誤差程度だったので

さらに1週間延長して行ったところ

1.6㎏体重が減少しました。

腹囲も3㎝細くなりました。

 

まとめ

食べる量が増えているのに

体重が減っているのは驚きですね。

個人差があるのはわかりますが

身体にはよさそうですので

ぜひ買ってみようと思います。

 

 

 

スポンサーリンク