広島汁なし担担麺―新ご当地グルメの誕生

9月5日のヒルナンデスでは

第3代レシピの女王の大本紀子さんが

10分で出来るシンプルレシピとして

広島汁なし坦々麺の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

目次

広島汁なし坦々麺のレシピ

坦々麺のタレが簡単なので

材料さえあればすぐに作れます。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

中華麺(細麺)・・4玉

温泉卵・・4個

小ネギ(小口切り)・・適量

 

【A】

豚ひき肉・・180g

豆板醤・・小さじ1

焼き肉のたれ・・大さじ2

 

【坦々麺ダレ】

食べるラー油・・大さじ1×4

だし醤油・・小さじ1×4

すし酢・・小さじ1×4

花椒・・小さじ1×4

 

作り方

①豚そぼろを作ります。

耐熱ボウルに【A】の

焼き肉のたれと豆板醤を入れ

豚ひき肉も加えてよく混ぜます。

 

②①にふんわりとラップをして

電子レンジ(600W)で2分加熱します。

2分経ったら1度取り出して混ぜ合わせ

さらに3分レンジで加熱します。

 

③器に坦々麺ダレの

調味料をそれぞれ入れておきます。

1人さじ1杯ずつ加えてください。

 

④湯を適量沸かして沸騰したら

中華麺をサッと茹でて

軽く湯がいたらザルにあげます。

 

スポンサーリンク

⑤坦々麺ダレを入れた器に

茹でた中華麺を盛ります。

 

⑥⑤に豚そぼろ、小ネギ

温泉卵をそれぞれのせます。

 

⑦仕上げにお肉に花椒を

軽く振ったら完成です。

花椒で辛みを調整してください。

 

まとめ

食べるラー油さえあれば

簡単に作れますね。

豚そぼろも食欲をそそって

とても美味しそうです。

 

簡単!カフェ風プレートのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

くわばたりえの納豆野菜炒めのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク