冷凍レトルト食品 格付けランキング (綜合ムック)

8月16日のヒルナンデスでは

冷凍食品の最新事情SPとして

冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんが

最新の冷凍食品を教えてくれました。

夕飯のおかずにもなるハンバーグや

本格的なチャーハンまで種類が豊富なので

備忘録として紹介します。

 

目次

①主流はお弁当のおかずから夕食のおかずに!

冷凍食品と言うと

お弁当のおかずが主流でしたが

最近は各メーカーが夕食に出せる

本格派の商品が続々発売されています。

 

50代60代の方も手軽に作れるので

利用されている方が多くなっています。

 

今日のおかず デミハンバーグ 198円 (ニッスイ)

従来のハンバーグはお弁当用の小ぶりなものが主流で

大きいものは解凍したときに

中まで火が通らないなどの問題がありましたが

ニッスイの技術力により解消されて

従来よりも2倍以上の大きさのハンバーグです。

 

中までふっくらとしており

香味野菜のデミグラスソースも

甘目でしっかり味がついており

夕飯の主役になれます。

 

スポンサーリンク

きちんとおかず とろとろ角煮 チンゲン菜添え 350円 (味の素冷凍食品)

出来立てのおいしさを食べられるように

研究開発されており

素材と味シミキューブが別々に作られており

チンすることで最後の調理工程が行われるため

出来立てのおいしさが味わえます。

 

②最新のフライ系冷凍食品にはソースが付属

フライ系の冷凍食品は従来からありましたが

2016年春にフライ系の冷凍食品では

ソースとフライが別々になっているのです。

 

あじフライ 具だくさんタルタルソース添え350円 (マルハニチロ)

こちらのマルハのあじフライ具だくさんタルタルソース添えは

ソースとフライが別々になっており

トレイを切り離してあげて

フライは電子レンジで20秒加熱し

ソースは10秒加熱するだけです。

 

食べる直前にソースをかけることで

サクサク感が味わえます。

タルタルソースも具だくさんで美味しそうです。

 

③月98万個!ふくらむ冷凍パンが人気!

冷凍パンが進化しており

オーブンで膨らむ冷凍パンがヒットしています。

月に98万個売り上げる爆発的人気です。

 

ふくらむ魔法のメロンパン 565円 4個入り (ブーランジュリーピノキオ) 

オーブンで190℃で17分間焼くと

ふっくらとしてメロンパンができます。

カチカチだったパンとは思えないほど

焼きたての食感が味わえます。

 

ふくらむ魔法のクロワッサン 668円 4個入り (ブーランジュリーピノキオ)

クロワッサンの冷凍パンで

オーブンで200℃で20分焼くと完成します。

バターが香ばしいふわふわ食感になります。

 

ふくらむ魔法のデニッシュ(チョコ) 682円 4個入り (ブーランジュリーピノキオ)

デニッシュの冷凍パンで

オーブンで200℃で20分焼くと出来上がります。

チョコの風味が立って

パン生地はサックサクです。

 

他にも38種類あり開発に20年かかった

不可能と言われたパンだそうです。

 

④女子会向けのおしゃれな冷凍食品が急増!

今や定番のお家女子会ですが

やるときは朝から台所に立たないといけません。

しかし、こじゃれた料理を少しずつ

つまみたいというニーズにこたえた商品が

開発されています。

 

赤ワインに合う おうちオードブル6種のタパス 400円 (ニッスイ)

9月1日発売の商品で

6種類の料理がワンプレートになっています。

本格スペイン料理のタパスを

袋ごと3分チンするだけで楽しめます。

まとめて解凍できるので手間なしで

リーズナブルに楽しめます。

 

スポンサーリンク

⑤変わりダネ続々!ごはん系冷凍食品が進化

炒飯が去年からとても話題になっているのですが

それに加えていろいろなご飯系の物が開発されています。

 

あおり炒めの焼豚炒飯 500円 (マルハニチロ)

中華の名店「赤坂離宮」の味を

完璧に再現した本格チャーハンです。

担当者が1か月間通い続けて

シェフの鍋をあおる回数や

具材の投入時間、鍋肌の温度など

全てデータ化して

特製マシーンで作られています。

 

野菜たっぷりトマトリゾット 250円 (明治)

ピラフにトマトソースがたっぷりかかっており

一見するとグラタンのようです。

5分電子レンジで温めるとさらにグラタンぽくなるのですが

良くかき混ぜると最高のリゾットになります。

リゾットに重要なお米のアルデンテ感もばっちりで

明治の技術が活きた商品です。

 

炙り焼きあなごめし 500円 (マルハニチロ)

肉厚で脂ののりがいい天然の真穴子を

直火で炙ったふっくらした味わいです。

しょうゆベースのタレと山椒がマッチし

料亭のような繊細な味わいを楽しめます。

ねぎやわさびをいれて

お茶漬けにしても美味しいように

穴子のだしが出てくるように作られています。

 

まとめ

炙り焼あなごめし美味しそうですね。

ぜひお茶漬けにして食べてみたいです。

冷凍パンもかなり興味があるので

ぜひ頼んでみたいと思います。

 

りゅうちぇるとカインズホームで便利グッズ探し

univ.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク