S&B 世界の食卓からパエリア 50.2g×10個

8月11日、17日のきょうの料理では

栗原はるみの定番ごはんとして

フライパンパエリアと

キュウリの甘酢サラダの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

目次

栗原はるみのフライパンパエリアのレシピ

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

鶏もも肉・・1枚(250g)

銀だら(切り身)・・2切れ(200g)

えび(無頭/殻付き/冷凍)・・大10匹(正味240g)

ピーマン・・2個

パプリカ(赤)・・1個

ズッキーニ・・1本(250g)

トマト・・1個(150g)

にんにく(みじん切り)・・1かけ

たまねぎ(粗みじん切り)・・小1/2個(80g)

米(洗わない)・・400ml(カップ2)

白ワイン・・大さじ2~3

カレー粉・・小さじ1

顆粒スープの素(洋風)・・小さじ2

オリーブオイル・・適量

塩・・少々

黒コショウ(粗びき)・・少々

 

作り方

①ピーマンは縦半分に切り

ヘタと種を取ってさらに縦半分に切ります。

パプリカも縦半分に切って

さらに3~4等分に切ります。

ズッキーニは1.5cmの厚さの輪切りにし

トマトはヘタを取ってざく切りにします。

 

②鶏肉は余分な脂を除いて一口大に切ります。

 

③銀だらは半分に切ります。

 

④えびは流水で洗いながら解凍して

殻と尾、背ワタを除いて3等分に切ります。

 

⑤フライパンにオリーブオイル大さじ2を

加えて強火で熱して

ピーマン、パプリカ、ズッキーニを入れます。

両面に焼き色がつくまで炒め

塩と黒コショウを振って取り出します。

 

⑥同じフライパンに

オリーブオイル大さじ1を足して

強火でエビを焼きつけ

塩と黒コショウを振り取り出します。

 

⑦銀だらも同様に

オリーブオイル大さじ1を足して

強火で焼きつけて

塩と黒コショウを振って取り出します。

 

⑧さらに同様にフライパンに

オリーブオイル大さじ1を足して

鶏肉の皮側を下にして入れ

焼き色がついたら裏返します。

塩、黒コショウを振って

白ワインを加えて蓋をし

火を止めて1分程蒸らしてから取り出します。

 

⑨フライパンに残ったスープに

水を加えてカップ2にして

カレー粉、顆粒スープの素を加えます。

味を見て塩加減を調整してください。

 

⑩フライパンに

オリーブオイル大さじ2を足し熱して

にんにくを入れて香りが立ったら

玉ねぎを加えて中火で炒めます。

 

⑪⑩にトマトを加えて軽くつぶして炒め

オリーブオイル大さじ1と

米を加えて軽く炒めて火を止めます。

 

⑫米を平らにならし

えび、鶏肉を加えて軽く混ぜます。

 

⑬さらに野菜、銀だらをのせて⑨のスープを

縁から回しかけます。

 

⑭強火にかけて煮立ったら

蓋をして弱火にし17~19分間

水気がなくなるまで炊きます。

 

⑮最後に強火で1分加熱して

火を止めて5分蒸らせば完成です。

 

きゅうりの甘酢サラダのレシピ

 

材料(4人分)

きゅうり・・4本(400g)

ツナ(缶詰・水煮)・・1缶(55g)

しょうが・・30g

塩・・小さじ1

 

【甘酢】

酢・・カップ1/2

砂糖・・大さじ2

塩・・小さじ1/2

すだちのしぼり汁・・大さじ1

 

スポンサーリンク

作り方

①きゅうりは両端を落とし縦半分に切り

スプーンで種を取り除きます。

3mm幅の斜め切りにしボウルに入れて

塩小さじ1をまぶして5~10分程置きます。

 

②ツナは汁気をよく切って丁寧にほぐします。

 

③しょうがは細い千切りにします。

 

④【甘酢】の材料を合わせて

砂糖と塩が溶けるまで混ぜます。

 

⑤①のきゅうりをさらしに包んで

しっかりと水気を絞ります。

 

⑥きゅうりを器に円く盛り付けます。

その上にツナ、しょうがの順に乗せます。

 

⑦最後に④の甘酢を縁から回しかければ完成です。

 

まとめ

栗原はるみさんのフライパンパエリアと

キュウリの甘酢サラダ本当に美味しそうですね。

パエリアというとちょっと手間のかかるイメージで

専用の鍋がいりそうな感じですが

フライパンで出来るのはありがたいです。

ぜひやってみようと思います。

 

univ.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク