栃木県銘菓 パイまんじゅう(五つの味) 15個入り

8月11日のバイキングでは

みきママのマジックレシピのコーナーで

三角パイとシェイクの

作り方を教えてくれました。

人が集まるときに便利そうなので

備忘録として紹介します。

 

目次

みきママのパイ生地を使わない三角パイのレシピ

パイ生地を使わずに

美味しそうな三角パイを作ってくれました。

1人前342円です。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

春巻きの皮・・10枚

バター・・50g

卵黄・・3個

かぼちゃ・・120g

スライスベーコン(1mm幅の千切り)・・2枚(28g)

 

【A】

コンデンスミルク・・大さじ1と1/2

バター・・10g

ミルクチョコレート・・5かけ(15g)

 

【B】

ピザ用チーズ・・50g

粉チーズ・・大さじ1

ブラックペッパー・・適量

 

冷凍ブルーベリー・・100g

バニラアイスクリーム・・1個(200ml)

牛乳・・150ml

 

作り方

①下準備をしておきます。

牛乳を製氷機に入れて2時間ほどしっかりと凍らせておきます。

 

②卵液を作ります。

バターを耐熱容器に入れて

600wの電子レンジで30秒加熱して溶かし

粗熱をとってから卵黄を入れ混ぜて卵液を作ります。

 

③かぼちゃの種を取って

耐熱皿に入れて水大さじ1(分量外)をふりかけ

ラップをして600wの電子レンジで

3分ほど竹串がすっと刺さる程度まで加熱します。

 

④具材を準備します。

加熱したかぼちゃをボウルにうつし

皮の緑の部分を小さく切って5つをとりおいて

残りを熱いうちにフォークでつぶします。

 

⑤かぼちゃがマッシュ状になったら

【A】を混ぜて5等分にします。

 

⑥春巻きの皮の表面に②の

卵液を刷毛でまんべんなく塗り

左側の真ん中部分に端を1㎝あけて

かぼちゃ餡をのせます。

 

⑦さらにチョコレートを1かけ押し込んで

春巻きの皮をかぼちゃを包み込むように

長方形の形に3つ折りにします。

 

⑧具の入っている部分を手前に持ってきて

8㎝×8㎝の正三角形になるように3回折りたたみ

最後のとじ目に卵液を塗って

折り目に巻き終わりを入れ込みます。

 

スポンサーリンク

⑨巻き終わりが下になるように

アルミホイルの上におき上部に卵液をぬります。

そして、取っておいたかぼちゃの皮を

パイの中心にのせてぎゅっと押しつけます。

 

⑩カルボナーラパイを作ります。

卵液を塗った春巻きの皮に

ベーコンと【B】をそれぞれ1/5ずつのせて

かぼちゃパイと同様に包みます。

 

⑪アルミホイルにのせて

上部に卵液を塗ってブラックペッパーを

真ん中にふりかけます。

 

⑫1000wのトースターに入れて

焼き色がついてパリッとするまで5分焼いて

ひっくり返してさらに3分~5分焼きます。

 

⑬シェイクを作ります。

ブルーベリーは解凍しておいて

厚めの保存袋にブルーベリーを入れて

手でつぶしてもみ込みます。

 

⑭ブルーベリーが細かくなったら

アイスクリームを入れて

全体を軽くもみ混ぜ合わせます。

 

⑮⑭に①で凍らせておいた牛乳の氷を入れて

袋の口を閉じてタオルで包み

タオルの上から麺棒で

20回ほどたたき細かく砕きます。

 

⑯全体が混ざるように

手で10回ほど混ぜ込んで

袋の端を3㎝ほどキッチン用ハサミで切りとり

コップ2つに絞り入れて完成です。

 

まとめ

冷凍パイ生地を使ってもいいですが

値段の安い春巻きの皮で作れたら

経済的ですしいいですよね。

旬のかぼちゃもとても甘いので

子供のおやつにピッタリだと思います。

 

トマトの冷製うどんのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

ゴーヤチャンプルーのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

うな丼のレシピ

univ.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク