料理のレシピ

【ノンストップ】「タコとキュウリの夏ちらし」のレシピ!梅だれのちらし寿司!賛否両論 笠原将弘のおかず道場!ESSE!【7月26日】

味の顔見世 京風ちらし ちらし寿司の素 320g(160g ×2) ×2箱

7月26日のノンストップは

予約の取れない和食店の

賛否両論の笠原将弘さんが

タコとキュウリの夏ちらしの

作り方を教えてくれました。

梅でさっぱりと美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

目次

タコとキュウリの夏ちらしのレシピ

梅肉と卵黄で作った

梅だれが美味しそうです。

 

材料(4人分)

茹でダコ(足)・・100g

キュウリ・・1本

塩・・少し

長芋・・100g

ワカメ(塩蔵)・・30g

温かいごはん・・茶碗4杯分(600g)

煎りごま(白)・・大さじ3

カイワレ大根・・1/3パック

 

【A】

梅肉・・大さじ4

卵黄・・2個分

サラダ油・・大さじ2

しょう油・・大さじ1

はちみつ・・大さじ1

 

【B】

酢・・大さじ3

砂糖・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

 

作り方

①茹でダコは一口大に切ります。

きゅうりは小口切りにし塩もみしてから

しっかり水気を絞ります。

 

②長芋は皮を剥き粗めに刻みます。

ワカメは水で戻して水気を絞って

ざく切りにします。

 

③ボウルに【A】の材料を入れて

よく混ぜ合わせます。

卵黄と梅肉を混ぜることで

酸味をまろやかにできます。

 

④③の梅肉ソースに①②のタコとキュウリ

長芋とワカメを加えて和えます。

 

⑤別のボウルを用意してご飯を入れ

混ぜ合わせた【B】の合わせ酢を加えて

しゃもじで切るように混ぜて酢飯を作ります。

いりゴマも加えて混ぜ込みます。

 

スポンサーリンク





⑥器に⑤の酢飯を盛って④を乗せて

カイワレ大根を散らせば完成です。

 

まとめ

長イモを加えることで

酸味が強くなりすぎず

まろやかにできるので

美味しく食べられそうです。

ぜひ作ってみようと思います。

 

ESSE(エッセ) 2016年 08 月号

ESSE(エッセ) 2016年 08 月号

 

 

鶏むね肉の塩南蛮漬けのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

豚しゃぶアラビアータのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です