料理のレシピ

【ノンストップ】「豚のさっぱり煮」のレシピ!賛否両論・笠原将弘のおかず道場!ESSE!【7月5日7】

増量越後魚沼三元豚 やわらか角煮 豚のぶた肉 レンチンok 冷凍A

7月5日のノンストップでは

予約の取れない和食店の

賛否両論の笠原シェフが

豚のさっぱり煮の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

目次

豚のさっぱり煮のレシピ

豚バラ肉に片栗粉をまぶして

茹でることで滑らかに口当たりになります。

 

材料(4人分)

豚バラ薄切り肉・・200g

シイタケ・・4枚

ニラ・・1束

もやし・・1袋

片栗粉・・適量

しょうが(すりおろし)・・15g

一味唐辛子・・少し

 

【A】

だし汁・・2カップ

しょう油・・大さじ3

酢・・大さじ2

みりん・・大さじ2

 

作り方

①シイタケの軸を除いて薄切りにして

ニラは5cmの長さに切ります。

豚肉を食べやすい大きさに切り

片栗粉を薄くまぶします。

 

②鍋にお湯を沸かし

片栗粉をまぶした豚肉を入れて

色が変わるまで茹でて火を通します。

茹であがったらザルに上げます。

 

③別の鍋に【A】を入れてひと煮立ちさせ

シイタケ、ニラ、もやしを加えます。

 

④野菜がしんなりしてきたら

しょうがを加えてサッと煮ます。

 

⑤茹でた豚肉も加えてサッと煮て

煮汁ごと器に盛って一味唐辛子を振れば完成です。

 

まとめ

お酢を加えて煮ることでさっぱりし

これからの季節にいいですね。

食欲が落ちても食べられそうです。

 

100年レシピ [初めて公開する笠原家の宝物レシピ] (晋遊舎ムック)

100年レシピ [初めて公開する笠原家の宝物レシピ] (晋遊舎ムック)

 

 

鶏胸肉とピーマンのゴマみそ焼きのレシピ

univ.hatenablog.jp

 

肉じゃが丼のレシピ

univ.hatenablog.jp

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です