一杯の贅沢 鶏だんごスープ 9.5g×10個

2018年1月2日の男子ごはんでは

放送500回記念!新春スペシャルとして

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんと

薬師丸ひろ子さんが

鶏とレンコン団子のスープの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

鶏とレンコン団子のスープのレシピ

翌日も食べられるようになっています。

 

材料(4人分)

鶏もも肉・・3枚(750g)

鶏やげん軟骨・・150g

れんこん・・200g

長ネギ・・1/4本

しょうが・・1片

砂糖・・小さじ1

マヨネーズ・・大さじ1/2

塩・・適量

黒コショウ・・適量

片栗粉・・大さじ1/2

小松菜・・1/2束

水・・2L

鶏がらスープの素(顆粒)・・大さじ2

酒・・大さじ2

薄口しょうゆ・・大さじ1

ごま油・・少々

 

作り方

①鶏肉は皮、筋、余分な脂身を取り除いて5cm角に切ります。

 

②フードプロセッサーでひき肉状にします。

 

③軟骨は刻んでからフードプロセッサーにかけ

粗みじん切りの状態にします。

 

④れんこんは半量をすりおろして

残り半量はみじん切りにします。

長ネギは小口切りにして、しょうがはすりおろします。

 

⑤ボウルに鶏ひき肉、軟骨、れんこん、④のしょうがのしぼり汁

片栗粉、塩、黒コショウ、砂糖、マヨネーズを入れてよく混ぜます。

スポンサーリンク

⑥小松菜は根元を切り落として5cmの長さに切ります。

 

⑦鍋に水を沸かして鶏がらスープの素を入れて溶かします。

フツフツとしてきたら⑤を手で3~4cmくらいの

団子状に丸めながら加えていきます。

 

⑧アクを除きながら5~6分煮ます。

 

⑨酒、薄口しょうゆを加えて味を調えます。

 

⑩小松菜を茎、葉の順に加えてひと煮します。

 

⑪仕上げに長ネギを入れてごま油を垂らせば完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク